オリーブオイルの効果的な取り方は?ダイエットにもイイ?摂取の量やタイミングも重要!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

11月21日(水)夜7:30からNHKで放送のガッテンに「スプーン1杯でカラダが激変!食べる油の新常識」

ということで食べる油が紹介されます。

調べてみると、ダイエットに効果がある油があることが!

これまでの常識として、油はダイエットの敵ともいわれていましたよね。

日本人には特にある油が不足していて、1日小さじ1杯取り足すと、体重や脂肪が減る人が続出するほどの効果なんだとか。

それがオリーブオイルなんですね。

今回はオリーブオイルの効果的な取り方についてまとめました。

 

スポンサードリンク

 

オリーブオイルの効果は?

オリーブオイルって確かにヘルシーなイメージがあります。

(なんとなく)

今回調べていくうちに「医者が教える食事術」の著者でもある牧田善二先生が推奨している内容を根拠としています。

なお、「医者が教える食事術」は53万部のベストセラーなんですね。

著書が気になる方はこちらも参照してみてください。

医者が教える食事術の内容は?口コミや評判についても調べてみた

 

オリーブオイルの働きとは?

オリーブオイルには食後血糖値を下げる働きがあるといわれていますね。

特に、炭水化物と油を一緒に摂ると血糖値の上昇が緩やかになり、さらに腹持ちもよくなる効果が!

医者が教える食事術でも、身体によい食べ方を紹介しています。

  • オリーブオイルと白ワインはやせる
  • 炭水化物は「脂質」と一緒に食べる
  • 卵のコレステロールは気にしない
  • お酒は体に悪くない
  • シワ・シミ・ニキビも糖質が原因
  • コラーゲンは食べても効かない

今まで油は脂肪と思っていましたが、実は違ったんですね。

特にオリーブオイルの主成分・オレイン酸は脂質の中でも酸化しにくく、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進し悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

 

オリーブオイルの効果的な取り方は?

オリーブオイルは食べ過ぎを防ぐ効果があります。とはいえスプーン1杯で約120kcalあります。

摂りすぎは何でもNGですね。

さて、効果的な取り方は、調べてみると2通りあることがわかりました。

  • 食材に混ぜて効果的に摂取する方法
  • 直接飲む方法

とありました。

特にダイエットにも効果が期待できますが、くれぐれも摂りすぎはかえって効果がないので分量を守ることが必須となりますね。

 

食材に混ぜて効果的に摂取する方法

食材に混ぜて効果的に摂取する方法は、緑黄色野菜や青背魚など、一緒に食べると働きがパワーアップする食材と一緒に料理として食べるのが効果的といわれています。

栄養学的にもさまざまな栄養素を効果的に摂れ、無理なく続けられそうですね。

直接飲む方法

こちらはダイエットとして摂取している方がいます。

食事の1時間前のタイミングで飲む量は大さじ1~3杯です。

ただし…
なんでもそうですが、摂りすぎは逆効果ですのでご注意を。

 

スポンサードリンク

 

逆効果な取り方も

特にオリーブオイルは酸化しにくいとはいわれています。

酸化した油を使うと悪玉コレステロールを増加させる効果がありますので要注意です。

よく油料理(揚げ物)などは使っている油に要注意ですね。

特に衛生上怪しい店舗(屋台など)真っ黒になった油を使っているのを見る機会があります。

こんな油は絶対NGですね。

 

オリーブオイルの通販も

オリーブオイルにも通販があり、まとめ買いをしたい人にはおススメです。

こちらは楽天ランキング1位のオリーブオイル。
フルーティでクセのないオリーブオイルです。
サラダやパスタ、カルパッチョ、アヒージョなどいろいろな料理と合わせてもおススメです。

 

 

さらに…

2018年5800本売れたCARMのオリーブオイル。

小さじ1杯5mlですので、500mlですが、少量で効果的にとるには約3か月。

1日1杯なら90日分となりますね。

 

 

ふるさと納税でオトクに購入する方法も

楽天のふるさと納税を使うとポイントもついてくるのでおススメです。

年末にかけて駆け込み需要が増すので、12月中旬以降は年内最終受付の日付を気にしてくださいね。

さらに、カード払いだと一瞬で受付完了となります。さらにワンストップ特例制度による申請の期限も気を付けましょう(1月10日必着分まで)

 

 

こちらは国際的なオリーブオイル品評会”OLIVE JAPAN”2018で金賞受賞!香川県多度津町産のオリーブのみで作ったオリーブオイルです。

 

 

まとめ

オリーブオイルの効果的な取り方は、小さじ1杯程度料理に混ぜたりするのがおススメの方法です。

飲んだりする方法もありますが、こちらはダイエット用に。

ダイエットで飲む場合は食事の1時間前に大さじ1~3杯程度飲んだり、また炭水化物と一緒に取ることで血糖値の急上昇を抑える効果があります。

まさにオリーブオイルにはダイエットにも効果があるんですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。