志麻さん(タスカジ)の予約方法や料金は?出張料金も調べてみた

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

日本テレビ系で放送されている沸騰ワードに度々登場される家政婦の志麻さん。

家政婦といえば、市原悦子さん演じる石崎秋子の「家政婦は見た」から始まり

松嶋菜々子さん演じる「家政婦のミタ」

松岡昌宏さん演じる「家政婦のミタゾノ」と家政婦の志麻さんはいったい

どういったタイプなのか気になりました。

今回は家政婦の志麻さんを紹介していきます。

 


レシピ本の書籍も人気ですね~。

スポンサードリンク

 

家政婦の志麻さん

 

予約で満席のフランス料理店で、コックとして15年間働いてきました志麻さん。

予約が困難で争奪戦まで起きているとか(笑)

伝説の料理人で家政婦としながら、料理のみに特化した伝説の家政婦さん

なんですね。

 

「何度でも食べたい極上レシピ」が重版出来に

志麻さんのレシピ本はかなりの人気で出版されるたび重版出来(じゅうはんしゅったい)がかかり、増刷されますね。

志麻さんのレシピ本は人気であっという間に売れちゃうんですね。

テレビでも手際よく作っていく料理はとっても美味しそうですしね。

 

三ツ星レベルのおいしさ…

気になる!

週末まとめて作り置き平日らくらくごはん

こちらも人気のレシピ本ですね。

 

志麻さん所属のタスカジ

志麻さんが所属しているタスカジという家事代行サービスは1時間あたり1500円から頼めますね。

人気の志麻さんをリクエストするには

どうしたらいいのか調べてみると、

定期ですと、6,900円、

スポットで、7,800円なんですね!

とっても気になりますね。

ここの社長さんの和田幸子さんも若くて美人さんです。

BRAND NEW STYLE日記~家事代行タスカジ運営

タスカジHP

平成26年(2014年)に立ち上げた「家事シェアサービス」なんですね。

 

スポンサードリンク

 

志麻さんを指名したいが…

いつも予約でいっぱいなんだそうですが、それもそのはず

フランス料理店で15年の経験があるとか。

プロの料理を家庭で食べられるとあっては人気の訳もわかるというもの。

一度食べてみたいものです…

予約の方法は、定期的に来てもらえる定期枠というものがあるそうですが、

志麻さんは人気がありすぎてすべて埋まっているそうです…残念!

でも…

たまに空くスポットを巡って熾烈な争いが勃発!

 

予約方法

1 登録

メールアドレスとパスワードで登録をします。

2 お仕事依頼

1回の利用は一律3時間、開始時間も決まっていて

9:00、13:00、18:00の3回なんだそうです。

開始時間の変更調整も可能で最大2時間なんだとか。

3 タスカジさん訪問

事前にメッセージのやり取りもできるようです。

4 レビュー

終了後48時間以内にレビューを書くそうです。

気になる料金は

 

  • 料金カテゴリ0 定期依頼¥1,500 スポット依頼¥1,850
  • 料金カテゴリ1 定期依頼¥1,850 スポット依頼¥2,300
  • 料金カテゴリ2 定期依頼¥2,300 スポット依頼¥2,600

こちらは全て1時間当たりの料金、税込みですが交通費は別途実費になるそうです。

こちらが→公式サイト

 

スポンサードリンク

 

まとめ

家政婦の志麻さんの場合、

定期ですと、6,900円、

スポットで、7,800円なんですね!

この値段で請け負っているんですね。

カリスマ家政婦となればもっと高いような気がしました…

一度頼みたいのですが、仙台まで出張で¥20,000くらい別途で交通費

かかりそうです(笑)
地方に住んでいる方には中々難しいですが、書籍なら自分自身で志麻さんのアイディアが詰まったレシピ本で再現できますね。
重版出来がかかり、書籍を購入するにも入手しずらいですが、電子書籍ならその心配もないですね。

 

紙媒体で注文したい方はこちらから

志麻さんの何度でも食べたい極上レシピ [ 志麻 ]

 

【関連記事】一覧

志麻さん(家政婦)の料理本がスゴイ!本名や旦那についても

こちらは志麻さんのおススメ記事です。

よろしければこちらも併せてご覧下さい。

鈴木美帆子(タスカジ)の料金は?予約や申し込み方法についても調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。