PayPayのチャージ方法【三菱UFJ銀行編】Yahoo!マネーから可能!預金払い設定で!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

平成30年(2018年)にサービスが始まったPayPay。実際に使ってみて、少々不便な点も見えてきました。

UFJ銀行を使っているあなた!PayPayのチャージができなくて困っていませんか?

実際にPayPayの残高チャージにはわざわざ赤字でチャージにはご利用いただけませんと書いています。

ですが、あきらめるのはまだ早い!

結論から言うと、Yahoo!マネーのチャージには三菱UFJ銀行からはチャージできます。

そこからPayPayにチャージするという方法なら可能になるんです。

今回は、三菱UFJ銀行からPayPayにチャージする方法を紹介しますね。

 

 

PayPay(ペイペイ)チャージ方法

ペイペイへのチャージ方法は3通り。

銀行口座の残高からチャージ(移動)する方法と、Yahoo!で使える電子マネーであるYahoo!マネー、クレジットカードからとなります。

クレジットカードからの直接チャージできるのはYahoo!Japanカードのみとなりますね。

また、Yahoo!JapanIDを取得していると、Yahoo!マネーへは自動的に登録されるのでPayPayで連携済みになります。

 

年会費永年無料Yahoo! JAPANカード!

 

 

三菱UFJ銀行からPayPayにチャージする方法

冒頭にも紹介した通り、三菱UFJ銀行から直接PayPayにチャージはできません。

三菱UFJ銀行→Yahoo!マネーにチャージ(預金払い)→PayPayにチャージすることになります。

Yahoo!マネーとはヤフオク!、Yahoo!ショッピング、LOHACOで使える電子マネーのことです。

迂回していくために若干ややこしいことになっていますが、現在までのところ三菱UFJ銀行から直接チャージできませんが、Yahoo!マネーの預金払いの設定にすることによりPayPayにチャージできるようになります。

 

Yahoo!マネーにチャージする方法は2通り

Yahoo!マネーにチャージするためには、Yahoo!ウォレットにアクセスし、以下2通りの方法があります。

  • 銀行口座から
  • コンビニ

※ヤフオク!の売上金からのYahoo!マネーへのチャージは2019年6月2日で終了となりました。

→https://wallet.yahoo.co.jp/promotion/cvs/

その代わりPayPayにチャージできるようになりました。

 

Yahoo!マネー預金払いのメリットは3つ

Yahoo!マネー預金払いのメリットには3点ありました。

  • 手数料が無料
  • 即時引き落としでお金の管理がしやすい
  • 利用限度額設定で使い過ぎを防止できる

これは便利です。

以下詳しく紹介しますね。

 

Yahoo!マネー預金払いは手数料無料

Yahoo!マネーを三菱UFJ銀行に紐づけをしても手数料は無料となります。

ATM操作で手数料がかかることを考えると、ホント便利ですよね。

 

即時引き落としでお金の管理がしやすい

一度登録すれば、口座情報の入力をせずに買い物ができます。

登録した口座から即時に代金が引き落とされるので、お金の管理がしやすい支払い方法です。

デビットカードのような使い方になりますね。
また、口座情報の入力ミスによる、振込間違いなども防止できます。

 

利用限度額設定で使い過ぎを防止できる

利用限度額設定をすると使い過ぎを防止することもできます。

預金払いは利用開始時に1日あたりの上限金額が30万円、1カ月あたりの上限金額が100万円で設定されています。

また、Yahoo!マネーの利用限度額はこちらから確認できます→Yahoo!マネー利用限度額

 

 

Yahoo!マネーを預金払いの設定をする

預金払いは、対象の金融機関口座を「預金払い口座」に登録すると、支払いの際に口座から即時に代金が引き落とされる決済手段です。

そのためにはYahoo!IDを設定している必要があるのですが、こちらでは設定済みということで進めさせていただきます。

まだYahoo!IDに登録していない方はこちらの記事から。

 

Yahoo!マネーの預金払いの口座の設定はこちらのURLから→預金払い設定

現在60以上の金融機関に対応していて、順次拡大中となっていますね。

 

ここから三菱UFJ銀行をタップします。

ここから口座情報の入力画面になります。

   

  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義(漢字)
  • 口座名義(カタカナ)
  • 性別にチェック
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市町村
  • 町名・番地
  • 生年月日
  • 職業
  • 利用目的

と順に記入していきます。

これが終わると、三菱UFJ銀行のサイトに移動します。

サイトの案内に従い、手続きを行うと終了です。

 

まとめ

こうした不満を解消することになりそうなYahoo!マネーからのチャージ方法でした。

三菱UFJ銀行を使っている方でPayPayを使っている方に朗報ともいえる方法でした。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

検索