鄙里寛(ひなさとひろし)のクリスタル工芸はどこ?修理料金についても

この記事は2分で読めます

こんにちはノリスケです。

2月1日放送の「得する人損する人」に鄙里寛(ひなさとひろし)さんが出演されます。

鄙里寛さんは世界的にも有名な家具職人なんですね。

クリスタル工芸という家具修理専門の会社を経営されています。

それにしても…この名字読めないですね…

今回は鄙里寛さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

鄙里寛さん

鄙里寛さんは元々東芝のエンジニア。

東芝のエンジニアからクリスタル工房という家具修理専門の修理屋さんを始めます。

それが昭和52年(1977年)のこと。

「幸せを呼ぶ」をモットーに一点ものから修理してくれるそうです。

幸せを呼ぶ…

イイですね。ぜひ家具の修繕を頼んでみたいですよね。

鄙里寛さんが手掛ける家具修繕は日通海外引越、三菱トランクルーム、ヤマギワ、アート引越センターから依頼を受けて保険事故の修理に携わっているんですね。

こうした保険事故の家具の修繕は、高級家具が大いに違いありませんね。

こうしたノウハウを蓄積していったんですね。

平成12年(2000年)にオリジナル制作部門Hina’sARTを設立しています。

 

スポンサードリンク

 

クリスタル工房の場所は?

住所が千葉県松戸市串崎南町187となっています。

Googleマップで場所を見てみると、
自宅兼工房のようですね。

電話・fax047(386)8888
営業時間が

  • 平日、9:00~18:00
  • 土曜日9:00~12:00

日曜、祝祭日はお休みなんですね。

 

修理のできるものは?

家具の傷によって値段がまちまちのため、実物を見てからの見積もりになるようです。

様々な家具を修理できるのですが、

  • バイオリン
  • 大理石テーブル
  • 椅子籐部分の張り替え
  • アンティーク家具、輸入家具、和家具の制作・修理・塗装
  • ステンドグラス、ランプシェードの制作・修理
  • 彫刻の修理(木・鉄・ブロンズ・大理石)
  • ピアノ修理塗装
  • 桐タンス再生修理
  • ソファー・チェアー張替え修理
  • 漆器修理塗装
  • 引っ越し時の傷(フローリング・床・階段・手すり・壁紙・ドア)出張修理

多岐にわたりますね。

目安は買い替えるより安くなるとありました。

値段も気になりますね。

 

スポンサードリンク

 

修理の値段は?

  • 出張修理     ¥18,000
  • 桐タンス再生   ¥75,000
  • ソファー張替え ¥150,000
  • 食堂椅子張替え   ¥6,000

となっていました。

買い替えより安くとありましたが、家具の修理を頼むくらいのものは

やはり高級家具などがメインになっていくのでしょうね。

それでも、大切に使っている家具をこうして修理して蘇らせてくれる技術はホントスゴイですよね。

 

まとめ

「得する人損する人」に出演される鄙里寛さんは世界的にも有名な家具職人なんですね。

クリスタル工芸の場所や修理の値段は買い替えるより安くということと「幸せをモットー」としているところがモノを大事にする精神をも教えてもらえたような気がしますね。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。