赤坂豊川稲荷境内のいなり寿司!マツコとキムタクが食べた店はどこ?

この記事は2分で読めます

1月11日テレビ朝日系で放送の「夜の巷を徘徊する」でマツコさんと木村拓哉さんが港区赤坂の豊川稲荷におみくじを引きに行くそうです。

こんにちはノリスケです。

昨年の放送では、木村拓哉さんとマツコさんがともに「凶」だったことから、大吉を引くまで都内の神社仏閣を徘徊するんですね。

そこで気になるのが、境内で名物の「いなり寿司」なんですよね。

境内にあるお店が3店舗あるんです。

今回は赤坂豊川稲荷にある名物のいなり寿司、マツコさんと木村拓哉さんが食べた店について調べてみました。

 

 

赤坂豊川稲荷はどこ?

正式名称が豊川稲荷東京別院というんですね。

しかも神社だと思っていたら…

実はお寺でした。

曹洞宗なんですって。

元々は江戸時代に大岡越前守忠相公(おおおかえちぜんのかみただすけこう)が日常信仰されていた豊川稲荷の分霊をお祀りしているんですね。

明治20年に現在地に移転遷座したようです。

地下鉄丸ノ内線赤坂見附駅から700m、徒歩で約8分の距離なんですね。

場所は東京都港区元赤坂1丁目ですね。

【関連記事】このページの最後に関連記事として、赤坂豊川稲荷の詳しいアクセスや駐車場について書いた記事があります。

最後までお見逃しなく!

 

 

境内の名物いなり寿司の店舗は?

境内にあるというだけでちょっとだけ違和感があるのですが…

ここは境内にあるんですよね。

調べてみると3店舗ありました。

マツコさんと木村拓哉さんが買った店はだいたい想像がつきますが、確実なところは放送終了後に修正します。

以下3店舗全て紹介しますね。

 

家本屋

ツイッターで調べてみると、この店ばかりでした。

恐らくマツコさんと木村拓哉さんが徘徊していきつく先のいなり寿司はこちらだと予想しています。

 


このつぶやきの主のいなり王子さんはマツコの知らない世界にも出演されて
マツコさんを「一発KO」した実績があります。

さて、

この店はいなり寿司は3個入りで250円なんです。

味は揚げが濃いめのしっかりとした味付け甘辛でてりがあってツヤツヤしています。

 

 

美吉

3個入りで300円。

ここのはまた一味違ういなり寿司で、紅ショウガ付き、五目なんですね。

巣が効いた五目のいなり寿司とはまた美味しそうですね。

 


孤独のグルメの原作者の久住昌之さんがきつねうどんを絶賛しているんですよね。
この店も気になる!

菊家

実はここ…
いなり寿司がないんですって!
メニューは甘酒やお茶、コーヒー、あんみつ、うどん、そば茶飯などですね。

 

 

まとめ

ここまで書いていると…

予想通りというか、他の選択肢がほぼないような感じがします。

いなり寿司を名物にしているのは家本屋のようですね。

それにしても…

とっても美味しそうで気になりますね!

更に番組で新たなことがわかり次第追記したいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】

赤坂豊川稲荷へのアクセスは?付近の駐車場や料金についても調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。