宝塚友の会でもチケット取れない方のために,クレジットカードの優待枠で当選確率を上げる方法があった!

この記事は4分で読めます

こんにちはノリスケです。

宝塚友の会に入会しているのに中々チケットが取れない…

人気公演はプラチナチケットとなり、中々チケットが取れないという声も。

宝塚友の会に入会しているからといっても、常に優待枠でチケットを入手できるわけではないんですよね。

当然ながら申込件数が増えているのと、人気公演は取りづらいというジレンマがありますね。

とはいえ、あなたが悪い訳ではなく、人気の公演でありながらも当選確率を劇的に上げる方法が存在していました。

え!?

って思いました?

宝塚のプラチナチケットを確実に入手する方法は実は存在しないのですが、

実は当選確率を飛躍的に向上する方法がありました。

それはクレジットカードの優待枠というものです。

クレジットカードの優待枠?

って思うかもしれません。

例えば…

野球のチケットを入手するためには公式サイトからの入手方法以外にも、

チケットぴあなどの公式のチケットのサイト、

さらに…

スポンサーでの枠って必ずあるんです。

しかもビックリするくらいのイイ席が。

それが今回紹介するクレジットカード枠での優待なんです。

今回は

人気の宝塚公演の優待チケットを入手する方法を紹介していきますね。

 

宝塚友の会なのに…

宝塚友の会に入会したのにもかかわらず、

見たかった、あの人気公演を申し込もうとしてもチケットが中々取れないんですよね。

宝塚の人気公演は申し込みが殺到するため中々チケットを入手することが困難になっていっていますね。

友の会会員になった目的がSS席で見ようと思い、申し込むのですが…

公演の2か月前から予約ができるはずが、宝塚友の会の上位会員の中には、チケットの転売をしている…という輩がいるようですね。

しかも人気公演だけに定額より高く売る方も売る方もですが、ついつい欲しくて買っちゃう方も後を絶たないようです。

最初から転売目的だろ!!!って思っちゃいませんか?

そのために、不当に多くの申し込みのため競争に余計な拍車がかかっているともいえそうです。

とはいえ、人気の宝塚のチケット、SS席が取れたらよかったのに!

なんて思っちゃいますよね。

必ず当選するというわけではありませんが、

当選確率を上げる方法が実はあったんです。

宝塚のチケット当選確率を上げるクレジット優待枠とは?

ここではクレジットカードの優待枠というのを紹介します。

クレジットカードにはお金の支払い機能以外に優待特典というのがあります。

クレジットカードは会社独自で優待があり、

その中には飲食店や遊園地、温泉やカラオケなど施設の利用が割引になるサービスがあります。

さらに宝塚のチケットが得意なカード会社の優待があったんです。

私も申し込むまで知らなかったのですが、ホント充実しているんですよね。

どのくらいの数の席を確保しているのかは不明ですが、

どんな人気の公演でも一定数の席があると知っているだけで、

入手できる方法が飛躍的に上がります。

詳しく紹介していきますね。

もしお持ちのクレジットカードがあったら是非、使ってみてください。

 

JCBカード

まずはチケットJCBをご覧ください。

宝塚のタブが真ん中付近にあり、期待できそうですよね。

ずらーっと一覧を見ることができます。

チケットJCB

でもここで注意点が。

最近JCBの手数料が高くて、加盟店がどんどん減っているんですよね。

せっかくカードを作っても使えない店が増えているのならどうなんだろう…?

って思いますよね。

でもですね…

さらに、もっと宝塚に特化しているような

宝塚に特化している?と思うくらい優待枠が充実しているカードがあったんです。

セディナカード

正直セディナカードって知りませんでした。

チケットセディナ

をチェックすると…

一番左に宝塚が。

これは期待できます。

東日本と西日本でそれぞれ入手できる方法が異なっていて多くの優待枠がありました。

他のサイトを見てもセディナカード以外にもっと充実しているカードは見当たりません。

実際…

私が宝塚の大ファンである友人から聞いた裏技が、

セディナカードに申し込んで宝塚公演のチケットを入手するという方法だったんです。

セディナカードには実は多くの種類があって…

  • セディナカード(年会費無料)
  • セディナカードJiyu!da!(年会費初年度無料)
  • セディナカードクラシック(年会費1000円)
  • セディナゴールドカード(年会費初年度無料 2年目以降6000円)

こちらのセディナカードを宝塚専用と考え…セディナカードにJCBを付帯するとJCBチケットも利用できて宝塚チケット入手最強になるんです!

これはぜひ申し込んでほしいおススメの方法です。

 

セディナカードJiyu!da!

このカードは、私も全く知らなかったのですが、

  • 年会費無料
  • 毎月の支払額、支払方法も自由に決められる
  • 海外ショッピングの利用でわくわくポイント3倍

となっています。

毎月の支払方法が自由に設定できるというのが特徴ですね。

さらに

  • セブンイレブンでポイント3倍
  • ダイエー・イオンでポイント3倍
  • マルエツで会計5%Off
  • ハローキティデザイン

と特典がいっぱいですね。

ハローキティデザインも人気がありますね!

 

さらに…

宝塚チケットを入手するには一番取りやすいのが

やはりゴールドカードは最強でした。

セディナゴールドカード

年会費が

本人 6,000円

家族会員1,000円

とかかるのですが、年会費以上にお得な特典がありました。

例えば…旦那さんのカードをセディナゴールドカードに切り替え、本人にして…

とすれば自分は、家族会員にして年会費1,000円に(笑)

としても他のクレジットカードと遜色ないどころか…

このカードはセディナカードの他の特典にプラスして

他のゴールドカードにはない特典が満載でした。

  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 空港ラウンジサービス
  • プレミアムクラブオフ

と4つの特典以外にも、

サンクスクリスマスポイントがある

年間(11月1日~翌年10月31日)の

カードショッピングの利用金額によって、

翌年12月に特典が得られます。

それが、最大6000ポイント

ハローキティを選んだ方は、ハローキティオリジナルグッズ

がもらえます。

トクトクステージ

トクトクステージというのもありました。

これは、

年間(1月~12月)のカードショッピングの請求金額によって

翌年のポイント倍率がなんと!

1.6倍に!

宝塚のチケットの支払いをセディナゴールドカードにして

ポイントまでつけてしまうととってもお得ですよね。

 

宝塚公演のチケット取り扱いのある他のカードは?

セディナカード以上に優待枠がないのですが参考までにご覧ください。

意外と手持ちのクレジットカードに優待枠があれば、

申し込みの分母が多くなり当選確率も上がる可能性がありますね。

セゾンUCカード

こちらも宝塚のチケット情報がありますが…

セディナカードを見ると見劣り感がありますね~。

セゾンUCチケット

三井住友VISAカード

こちらは、宝塚のVISAの貸し切り公演があって、見逃せません。

最短3日で発行できる最もスタンダードなクレジットカードですね。

Vpassチケットから申し込めます。

  • 三井住友VISAデビュープラスカード 年会費無料(18歳~25歳まで)
  • 三井住友VISAクラシックカード 年会費初年度無料2年目以降1,250円
  • 三井住友VISAクラシックカードA 年会費初年度無料2年目以降1,500円

クラシックカード、クラシックカードAともに2年目以降条件付きで年会費無料にも

プラチナカードに切り替えると貸し切り公演のSS席の優待も!

エポスカード

エポスカードも宝塚の貸し切り公演が入手できますね。

でももっとメリットがあると思われるのが、

  • Vpassチケットで取り扱いのないチケットが入手
  • 年会費永年無料

この2点がメリットですね。

さらに…

宝塚以外にも劇団四季や、ジャニーズなどイベントのチケットの優待特典があるのが嬉しいポイントですよね。

エポトクプラザ

 

今なら、

新規入会と利用で5,000円分のポイントがもらえるんですね。お得に使うならこちらから!

年会費永久無料!エポスカード

 

まとめ

宝塚の友の会に入会していながら、人気の宝塚公演のチケットが取れない…

そんな悩みは、クレジットカード枠でチケットの入手方法が

飛躍的に広がりましたね。

使い方次第によりますが

セディナカードは宝塚公演のチケット入手しやすいんです。

チケットセディナの充実ぶりからもご理解いただけると思います。

さらに今ならセディナカードの入会で最大6,000円相当のわくわくポイントプレゼントを実施中です!

この機会にぜひセディナカードに入会して宝塚のプラチナチケットをゲットしましょう!

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。