宇垣美里アナウンサーTBS退社後の進路は?フリー転身後の年収も気になる!

この記事は4分で読めます

こんにちはノリスケです。

宇垣美里アナウンサーが平成31年(2019年)3月いっぱいでTBSを退社することが決まりました。

現在、平成30年(2018年)の好きな女性アナウンサーランキングでは9位にランクインしていますね。

 

今年春には、あさチャンを降板して出演機会が減り、局内で立場を失っていった一幕もありました。

その後、リポーターとしてサンデージャポンに出演、この時「美少女戦士セーラームーン」「魔法少女まどか☆マギカ」などコスプレをした姿を披露したり、またネガティブな発言も多いことから闇キャラのイメージが定着するなど、個性を発揮していきました。

今回は、宇垣美里アナウンサーの進路と年収について調べた結果を紹介しますね。

 

スポンサードリンク

 

宇垣美里アナウンサー

View this post on Instagram

宇垣美里さん(@ugakimisato)がシェアした投稿

 

まずはプロフィールから。

 

プロフィール

  • 宇垣美里(うがき みさと)
  • 平成3年(1991年)4月26日生まれ 27歳
  • 兵庫県神戸市出身
  • O型
  • 同志社大学政策学部卒業
  • TBS

大学時代、ミスキャンパス同志社に出場しグランプリを受賞した宇垣美里アナウンサー。

大学時代に兵庫県神戸市で放送しているサンテレビでリポーターなどを務めていたそうです。

その後、平成26年(2014年)にTBSに入社しています。

 

TBS退社後の進路は?

宇垣美里アナウンサーの進路はフリー転身とみられています。

実はハッキリとしたことはフリーになるのだろうという予想でした。

それが…

 

でも実際にはタレント活動も視野に入れていることも噂されているんですね。

そうなると…

グラビアなどにも出たりして

 

ヤングジャンプの表紙も飾っていた

View this post on Instagram

Rクリエイトさん(@rz6432rx)がシェアした投稿

 

局アナである宇垣美里アナウンサーは、ヤングジャンプの表紙も飾っていました。

アナウンサーというくくりがある限り、水着などはNGのようです…が、フリーになるとそういった縛りもなさそうです。

現に元東北放送アナウンサーの薄井しお里さんがグラビアアイドルとしてデビューしています。

 

コスプレも披露

View this post on Instagram

TASKさん(@tk19961031)がシェアした投稿

 

宇垣美里アナウンサーは、サンデー・ジャポンで、コミケ取材の際に披露した「まどか☆マギカ」コスプレが大反響でした。

視聴者的には大歓迎ですが、アナウンサーとしてはどうなんでしょうね。

私自身こだわりはありませんが、昔ながらのお堅い職業としてのアナウンサーならば、「いかがなものか」

と思われても、仕方ないのかなとも思います。

宇垣美里アナウンサーの退社理由の中には、こうした行動も孤立を深めていったのではないか?ともいわれています。

 

闇キャラも

サンデージャポンではさらに、「生きていて申し訳ない気持ちになる」「人それぞれに地獄がある」などと闇の深さを感じさせる発言を連発していた宇垣美里アナウンサー。

こうした発言はから、闇キャラとして注目されています。

中々アナウンサーという職業柄、自分のキャラクターを前面に出せないということもありそうですが、あさチャンを降板になって、開き直ったのでしょうね。

でも、こうして自分を前面に出したことで、人気が出たというのは、本当のその人の良さが出たとも言えそうです。

幅が広がりましたしね。

 

スポンサードリンク

 

フリー転身後の年収はどのくらいに?

フリーアナウンサーの年収ってどのくらいなんでしょう?

調べてみたところ…ピンからキリまであるようですね。

フリーアナウンサーの年収ランキングというのがありました。

それによると…

2018年度版人気アナウンサー年収ランキングより
順位 名前 推定年収
1位 加藤綾子 2億円
2位 夏目三久 2億円
3位 安藤優子 2億円
4位 髙橋真麻 1億7000万円
5位 草野満代 1億5000万円
6位 滝川クリステル 1億4000万円
7位 三雲孝江 1億2000万円
8位 内田恭子 1億円
9位 小島奈津子 8000万円
10位 田中みな実 7000万円

 

ベスト10に入っている人たちはかなり稼いでいるんですね~。

それが、各テレビ局のアナウンサーの平均年収を調べてみたら…

 

各局アナウンサーの平均年収(平均年収.jpより)
フジテレビ 1482万円
日本テレビ 1453万円
TBS 1441万円
テレビ朝日 1342万円
毎日放送(MBS) 1304万円
テレビ東京 1256万円
NHK 1160万円

 

となっていますね。

宇垣美里アナウンサーはまだ5年目ですので、まだ平均年収まで届いていないと思われます。

ということを考えても、バラエティや情報番組などに出演するようになると今の年収を軽く超えてしまうことは明らかですね。

さらに、タレント活動も並行して行うとなると、あっという間に1億円超えということもあり得そうです。

 

まとめ

TBSを退社してフリーになる宇垣美里アナウンサー。

あさチャンを降板したおかげで世界が広がったのかも知れませんね。

働き方改革ともいいますが、今までの古い「枠」という考え方にはまらなかったために、以前は「出る杭は打たれる」「落ちこぼれ」としてしか見られていませんでした。

私自身宇垣美里アナウンサーを調べていくうちに、今は様々な生き方があるということを知る良いキッカケとなりました。

そういう意味でも、今後応援したいなと思えるんですよね。

今後の宇垣美里アナウンサーについて新たな情報が入り次第追記しますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。

    //