滝沢秀一(マシンガンズ)の本の売り上げ好調で印税や年収は?#ごみ清掃員の日常 つぶやきも

この記事は4分で読めます

こんにちはノリスケです。

お笑い芸人の滝沢秀一さんが11月15日(木)24:58からTBS系で放送のゴロウデラックスに出演されます。

滝沢秀一さんを番組予告で観たら、芸人と清掃会社と二足のわらじの生活をしているんですね。

最近出した著書である「そのごみは収集できません」の売れ行きが好調なんですね。

今回は滝沢秀一さんの就職先の清掃会社や、著書の売れ行きから年収について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

滝沢秀一さん

 

 

View this post on Instagram

 

白Tシャツ着るとただのおじさんですよね?と言われて一枚

滝沢秀一さん(@takizawa0914)がシェアした投稿 –

もはや普通のおじさんにしか…

お笑い芸人なんですよね。

でもこうしてお笑いから派生してごみ清掃という現場から見えてくるものって、日常的な光景でありながら、実は知らないことばかりですよね。

まずはプロフィールから

 

プロフィール

  • 滝沢秀一(たきざわ しゅういち)
  • 昭和51年(1976年)9月14日生まれ 42歳
  • 東京都足立区出身
  • 東京成徳大学英米文学科卒業
  • 趣味 飲み歩くこと
  • 特技 鉄棒・Y字バランス
  • 太田プロ所属

平成20年(2008年)に結婚され、平成25年(2013年)に子供が生まれました。

 

マシンガンズの芸風は?

平成10年(1998年)に結成したマシンガンズ。

元々…滝沢秀一さんがボケで相方の西堀亮さんがツッコミでした。

しかし、ウケがよくなかったため、4年後にポジションチェンジして、滝沢秀一さんがツッコミで西堀亮さんがボケに。

それでもなんだがしっくりこなくて平成18年(2006年)頃に2人ともツッコミという今の芸風に落ち着きました。

ですので、二人してツッコミという芸風なんですね。

 

M-1グランプリでは2年連続準決勝に進出

平成19年(2007年)、平成20年(2008年)には2年連続で準決勝にコマを進めています。

ちなみに…

M-1グランプリ2007は準決勝敗退のサンドウィッチマンが敗者復活戦を制しての優勝を果たしました。

翌年の2008ではNON STYLEが優勝していますね。

詳細が知りたい方はこちら→M-1グランプリ

 

滝沢秀一は小説家でもあった

そのごみは収集できませんが話題になっていますが、実は作家が長年の夢でもありました。

平成26年(2014年)かごめかごめで小説家としてデビューされています。

平成18年(2006年)頃には年間1,2本文学賞に投稿していたんですね。

  • 北日本文学賞 3次予選
  • 群像新人文学賞 4次予選

まで進出されていました。

 

スポンサードリンク

 

ごみ清掃会社に就職した理由は?

お笑い芸人として、また小説家としても中々生活は厳しかったようで…

ごみ清掃会社にもアルバイトとして働いていた滝沢秀一さん。

直接の理由は滝沢秀一さんが36歳の時、子供ができました。

そんな時にバイトを探したものの、年齢不問とありながらいずれも不採用でした。

そんな時に芸人を辞めた友人の中にごみ清掃をしている方がいたため紹介してもらったんですね。

 

#ごみ清掃員の日常 つぶやきが面白すぎる

#ごみ清掃員の日常 でつぶやいている滝沢秀一さん。

つぶやきの内容が面白いので一部載せました。

 


「燃えねぇ」と殴り書きしているのがまた面白いですよね。

さらに…


スゴイですね…
よく見てますね。

 

#ごみ清掃員の日常がマンガにも

このつぶやきが有吉弘行がリツイートして話題となっていますね。

ごみという、出した後のことってあまり見ようとも思っていませんでしたが、裏ではこんな苦労や、いろんな裏話があるんですね。

 

 

スポンサードリンク

 

「そのごみは収集できません」著書が重版出来

著書の「そのごみは収集できません」が9月10日に発売以来の売れ行きが好調ですね。

累計300万部を突破しています。

現在ネット書店では売り切れ続出、電子書籍版も好調ですね。

しかもこの売れ行きで緊急重版だそうです。

 

 

年収は?

著書の売れ行きが好調なのに加えて、ゴロウデラックスにも出演されたことにより、今後テレビ出演などの機会も増えていきそうですね。

年収を調べてみました。

ごみ収集員正社員として

ごみ収集員の年収は地域差がかなりあることがわかりました。

東京では10年以上継続していると、1,000万円近くいくこともあるようですが、札幌などの地方都市ではせいぜい4~500万円なのだとか。

ちなみに東京の場合、アルバイトは日給9,000円ですね。

さらに東京でも地域差があり、都心に比べて郊外だと作業量にも差があるんですね。

正社員として勤務しているようです。

年収としては6,000,000円~7,000,000円くらいと推測します。

 

芸人としての年収は?

これがまたわかりづらいところ。

「マシンガンズ 年収」で調べてみたところ、955万円とありました。

コンビですので二人で分けても477万円ですね。

こちらの真偽のほどは不明ですのでもしかすると実情はもっと少ない可能性もあります。

ですが…テレビ出演が増えてくることが予想されますので、今後は増えてくることが予想されます。

 

印税はどのくらい?

売れっ子小説家になると、印税は10%といわれていますが、売れていない人だと5~8%とも。

現在300万部を突破したのだそうです。

書籍の値段が1,404円ですので、10%だと140円

300万×140円で420,000,000円となります。

たとえ5%だとしても2億はくだらない計算となるので軽く億単位となりました…

発行部数が増えてくると、とんでもないことになりますね。

 

まとめ

滝沢秀一さんの年収は一気に億単位となることがわかりました。

詳しくは本の印税次第ということになりそうですが、累計300万部超えでベストセラーですね。

今後のテレビ出演が増えてくるにつれて、年収も倍増しそうだということが明らかになりますね。

今後の滝沢秀一さんに注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。