鹿野大仏(宝光寺)の場所やアクセスは?詳しい行き方や駐車場,拝観料も

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。
大仏といえば奈良の東大寺、鎌倉の大仏、はたまた茨城県の牛久大仏とありますが、
東京都内にも新たに大仏が建立され、平成30年(2018年)4月11日から一般公開されますね。

とっても大きくて像の高さは12m、台座を含む高さは18mなんだそうですね。

ちなみに18m…

ガンダムの身長も18mなんですよね…

今回は鹿野大仏のアクセスや駐車場について調べてみました。

 

 

鹿野大仏概要

 

Yoshio Sekiさん(@yoshio_seki)がシェアした投稿

人との比較をすると大きさがよくわかりますね。

鹿野大仏がある、お寺は宝光寺というところにありますね。

鹿野大仏があるお寺についてまとめてみました

宝光寺

塩澤山 寳光寺(えんたくざん ほうこうじ) 」という名前なんだそうです。

文明10年(1478年12月)に以船文済大和尚(いせんもいだいおしょう)が寺を再建します。

元々天台宗の寺院だった菩提院から曹洞宗の寺院として建立したことから始まります。

寺が建てられている塩澤という地名をとり命名されたと伝えられていますね。

 

かつては温泉もあった

お寺の裏山にはかつて「鹿の湯」と呼ばれる温泉場(鉱泉)の跡が残っています。

400年前に宝光寺を開山した時に見つけたものだとか。

この鹿の湯は西多摩「七ツ湯」の一つとしても有名だったそうです。

昔は、怪我や皮膚病によく効くとされ、評判の湯でした。

明治時代まで営業していたのだとか。

拝観料は?

なんと無料です。

今後、混雑状況によっては、警備員を雇ったり、その他経費の計上のため有料になる可能性もありますね。

今のうちに行きたいですね。

 

[ad#co-2]

 

鹿野大仏の場所は?

住所が東京都日の出町平井3392 宝光寺

詳しいアクセスについてもまとめてみました。
場所が場所だけに、車がいいかもしれませんね。

アクセスは?

アクセスについては車で行く方法と、

電車とタクシーで乗り継ぐ方法を調べてみました。

 

車で行くには?

首都圏中央連絡自動車道を使用した場合

日出料金所下車して2.3kmほどですね。

 

公共の交通機関を利用する場合

五日市線武蔵引田駅を下車して徒歩ですと、

1.9km24分ほどで着きます。

バス利用の場合

阿伎留医療センター乗車(武蔵五日市行)→塩沢秋川霊園下車(5駅)下車

→徒歩4分(約350m)料金170円

意外と近いのでタクシーでもそんなにかからないくらいで行けそうですね。

 

[ad#co-2]

 

駐車場はある?

宝光寺に入ると駐車場がありますね。

平日は混雑具合がわかりませんが、土日の混み具合が読めませんので、
追記したいと思います。
テレビでも放送されているようですので、混雑必至かと思われますね。

 

まとめ

鹿野大仏が見れる宝光寺へは

首都圏中央連絡自動車道を使用した場合

日出料金所下車して2.3kmほど、

また公共の交通機関を利用した場合、

五日市線、武蔵引田駅を下車して徒歩ですと、

1.9km24分、

バス利用の場合

阿伎留医療センター乗車(武蔵五日市行)→塩沢秋川霊園下車(5駅)下車

→徒歩4分(約350m)料金170円でした。

 

外国人や地方からの観光客もこれから増えそうですので、
ホント、新名所となる日が来るかもですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

【関連記事】

鹿野大仏の大きさは?東大寺や鎌倉,牛久大仏と比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

検索

おすすめ!VOD