ゴールデンウイーク(2019)新幹線まとめ!予約方法や混雑予想についても紹介します!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

平成31年(2019年)のゴールデンウイークは10連休と長期休暇となりました。

国内旅行のうち、早割のある飛行機やフェリーなどの人気路線は予約がすでに終わっている区間も。

帰省のため新幹線の利用も多いと思われますね。チケット争奪戦がすでに水面下で行われています。

早めの予約と、席の確保をしていきたいところ。

今回は新幹線の予約方法や混雑予想をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

新幹線の予約はいつから?

新幹線の予約は1か月前からできます。

往復で予約をする場合はそれぞれ、往路、復路共に1か月前からの予約となります。

予約可能日一覧
乗車日 発売開始日
4月26日(金) 3月26日(火)
4月27日() 3月27日(水)
4月28日() 3月28日(木)
4月29日() 3月29日(金)
4月30日() 3月30日(土)
5月1日() 4月1日(月)
5月2日() 4月2日(火)
5月3日() 4月3日(水)
5月4日() 4月4日(木)
5月5日() 4月5日(金)
5月6日() 4月6日(土)

 

自由席は予約の必要はありませんが、乗車率が100%超えが予想されます。

自由席ですら満員御礼は間違いなさそうです。

さらに、自由席のチケットだけ持っていても当日駅構内で並ぶとなると、時間によっては大混雑していてキャパシティを超えれば乗りたい時間に乗れないという事態も。

そうであれば、座席をあらかじめ確保していきたいところです。

また以下の区間は自由席がない列車です。

  • 東北新幹線「はやぶさ」「はやて」
  • 秋田新幹線「こまち」
  • 北陸新幹線「かがやき」

予約が必要になりますね。

また、新幹線の予約は決済して予約が終了します。

 

予約方法は?

新幹線のチケットを買う方法は大きく4点あります。

  • 駅窓口
  • 券売機
  • 旅行会社
  • ネット予約

また、JR西日本とJR九州は、電話による購入もできますね。

さらに、金券ショップで新幹線の格安チケットを購入する、という方法も。

駅や旅行会社での購入は現金でも買えますが、インターネットや電話で購入する場合は、クレジットカードが必要です。

最近はネット予約の場合、カード決済が便利ですし、支払自体も遅らせて資金の準備もできるので便利です。

また、ゴールデンウイーク期間の予約に限っていうと、JRの公式サイトからの予約は、時間帯によってアクセスが殺到してつながりにくい状況が考えられます。

でもこちらのサイトを利用すると、カード払い限定ですが最短5分で申し込みがが完了します。

しかも、JRの公式サイトだときっぷは駅にまで取りに行かないとなりません。

その点こちらのサイトでは自宅や会社に届けてくれるので便利ですし、公式サイトでのチケット争奪戦を避けて購入することが可能となります。

また会員登録が不要でパスワードなどの設定も不要です。

すぐに申し込んで注文完了まで最短5分と便利です。

 

全国の新幹線が格安で買える【KiPuRu】KiPuRu

 

 

2019ゴールデンウイーク混雑予想

往路の混雑予想は27日(土)、28日(日)が予想されます。

また、復路は5日(日)、6日(月)が混雑のピークであると予想されますね。

混雑のピーク時間を調べてみると、10時頃~15時頃が最も乗車率が高いため、時間をずらすという方法もとっておきたいものです。

 

こちらのJRサイバーステーションだと、リアルタイムで予約状況を把握することができます。

ちょっと調べただけですが、記事執筆時点(3月31日)で26日、27日の指定席は軒並み満席になっています。

JR CYBER STATION→http://www1.jr.cyberstation.ne.jp/csws/Vacancy.do

 

新幹線の指定席を確実に予約しておこう!

 

平成の最後と、新しい時代の幕開けの2019年ゴールデンウイーク!

新幹線の指定席を確実に予約しておきましょう。

当サイトおススメのKiPuRuの予約方法をこちらでまとめています。

KiPuRuは窓口に並ぶことなく、また煩わしい会員登録が不要ですので当然パスワードの設定も必要なし。

クレジットカード決済以外にもコンビニや銀行振り込みでも支払い可能です。

さらに、購入したきっぷは自宅や職場に届きます。

以下詳しい予約方法です。

KiPuRuの予約方法

まずはこちらからサイトをタップします。

KiPuRuそうすると、

すぐに以下の画面に切り替わります。

 

カンタン3ステップです。

  1. 路線を選択し乗車駅と降車駅の設定
  2. 座席・日付・人数の設定
  3. 空席照会・予約

この後、路線の時間帯で一覧が表示されるので便を選び席を確保して予約完了!

 

利用便の選択画面

 

購入手続きの画面

決済をして予約完了という流れになります。

予約が完了すると、指定したメールに予約確認メールが届きます。

カード払いだと決済も同時に終了します。

コンビニ払いは予約の翌日までとなりますのでご注意を!

さらに決済終了後、2営業日以内にヤマト運輸からの手渡しとなります。

指定場所に自宅以外で、職場でも受け取れますので便利ですね。

 

全国の新幹線が格安で買える【KiPuRu】KiPuRu

また、予約が取れない最悪の場合、車による移動の混雑予測はこちらから。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。

    //