小麦粉の値上げ(2018)はいつから?値上げ幅や食品への影響についても

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

小麦粉が値上げ?普段使いのものが値上げってとっても気になりますよね。

日本経済新聞によると、12月20日の出荷分から値上げとなるようです。

輸入小麦の売り渡し価格は4月と10月に見直しています。

一般に売られる食パンやうどんなどの原材料費に占める小麦の比率は数%で農水省は今回の値上げが食パンの小売価格に与える影響について1斤(168円)あたり0.1円にとどまると試算しています。

輸入小麦の政府売り渡し価格の引き上げに伴ってとの事ですね。

この情報は10月16日。

結構前からわかっていたんですね。

25キログラムあたりの値上げ幅(税抜き)は業務用強力系小麦粉が30円、業務用中力系・薄力系小麦粉が150円、業務用国内産小麦100%小麦粉が210円。

【日本経済新聞より出典】

これに伴って気になるのは、小麦粉製品の値上げですよね。

今回は、小麦粉の値上げにともなって値上げ幅や食品への影響について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

値上げはいつから?

小麦粉の値上げはいつからでしょうか?

年末12月20日出荷分から値上げになりますね。

政府が製粉会社に売り渡す輸入小麦の価格を主要5銘柄で平均2.2%引き上げたことを反映したんですね。

25kg当たりの値上げ幅を表にしてみました。

日清製粉 昭和産業
強力粉 25円 25円
中力・薄力粉 130円 130円
国内産小麦100% 190円 200円
内麦100%粉 200円

 

小麦粉が1~4%

ミックス粉が2~3%で

強力粉(1kg)が303円→306円

薄力粉(1kg)が257円→264円に

なるようですね。

これを受けて食品価格の値上げの影響が気になりますよね…

 

スポンサードリンク

 

食品への影響は?

いろいろ調べてみると結構影響がありそうです。

今や様々なところに小麦粉が使われていますよね。

とっても気になります。

こちらは切実なつぶやきが…

1kgに対してのレシピだと、ホント切実ですよね。

 

うどんは大打撃?

 


うどんの値上げも予想されますよね…
今のところ外食産業での値上げの発表はありませんでした。

 

冷凍食品も?


なるほど…
冷凍食品の値上げはあっという間でも値下げはなさそうですね。
値段据え置きで量が少なくなったりして…

 

 パンも!

小麦粉といえばパンはふんだんに使いますよね…

パンの値上げとはまだ発表はありませんでした。

 

まとめ

小麦粉の値上げに伴って様々なところで影響が大きそうです。

まだ(11月10日現在)食品の値上げの発表は行われていませんでしたが、

値上げ発表があればどんどん追記していきますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。