ファミマのセルフレジ使い方まとめ!画像や動画で詳しく紹介します!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

スーパーではすでに導入されているセルフレジ。コンビニでもついにセルフレジのサービスが始まりました。

ローソンでは10月に全店使えるようにしているようですが、ファミマでは?

気になるところです。

調べてみるとファミマではセルフレジ(2019年3月末現在)は駅ナカやオフィス街などの店舗を中心に約1000台導入しました。

まだまだこれからというところですね。

今回はファミマでのセルフレジの使用方法についてまとめた結果を紹介しますね。

 

 

セルフレジ使い方

ファミマのセルフレジの使い方はこちらの動画でも。

View this post on Instagram

セルフレジが最高すぎて レジ列ごぼう抜きで毎日一瞬会計🙆‍♀️ #セルフレジ #ファミマ #ファミマセルフレジ

Natsuka Hayakawaさん(@newjackboogie_natsuka)がシェアした投稿 –

ホント簡単ですね。

使い方はスーパーのセルフレジと何ら変わりません。

セルフレジの使い方は簡単4ステップ

  1. Tポイントの確認
  2. 商品をスキャン
  3. 支払い方法の選択
  4. 支払い

 

 

Tポイントの確認

まずはTポイントの確認です。

Tポイントカードや、もしくはTポイントの付帯しているカードでもOKです。

またアップルペイにも対応しています。

それらがない場合は、真ん中の「Tカードをお持ちでない方はこちらから」をタップします。

 

商品をスキャン

次に商品のスキャンに進みます。

「商品のバーコードをガラス面にかざすか、ハンドスキャナで登録してください」

の画面になりますので、商品をスキャンします。

最後に右下の「お支払いへ」をタッチ!

 

支払い方法の確認

セルフレジの決済方法には、

  • 交通系電子マネー
  • iD
  • 楽天Edy
  • Tポイント
  • QUICK Pay
  • WAON
  • Tマネー
  • クレジットカード

となりますね。

また現金やクーポンは使えません。

 

 

 

実証実験店舗ファミリーマート佐江戸店オープン

ファミマの実証実験店舗がオープンしました(2019年4月3日)

こちらの実証実験店舗は、

  • 顔認証で入退店
  • 会計は画像認証による商品認識
  • 顔認証決済

となっていますね。

数年前AmazonGOが話題になりましたが、それに近いのでしょうか。

この店舗のセルフレジはこちら。

 

ものすごいことになっていきそうですね。

 

セルフレジ対応店舗は?

ファミマの公式サイトでのセルフレジの店舗検索にかけると、全国に741店あることがわかりました。

2019年2月現在での総数が15,513店ありますので、未だ4.77%しか普及していないことになりますね。

今後のセルフレジ導入の目標などは明らかになっていません。

 

まとめ

ファミマのセルフレジの端末は1,000台、店舗数は741店舗(2019.4.6現在)にとどまっています。

今後増えていくのはもちろん、実験実証店舗の佐江戸店のような顔認証の店舗も増えていくことが予想されますね。

またキャッシュレス化が進み、数年たつとコンビニでは現金が使えなくなるということも予想されますね。

また新しい情報が入り次第追記します。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

検索