スタバの値上げ対象商品を一覧表に!値上げ幅や値上げの理由についても調べてみた

この記事は8分で読めます

こんにちはノリスケです。

今年に入り、いろんな商品の値上げが相次いでいる中、スタバでも値上げです!

その内容が、定番商品を中心とし、大幅の改定となりますね。

値上げ幅は10円から30円となります。

今年平成31年(2019年)は消費税の増税で8%から10%になるほか、清涼飲料水なども値上げを発表していますね。

【関連記事】

今回はスタバの値上げに伴い、値上げの対象商品一覧について調べた結果を紹介しますね。

 

 

スタバの値上げ商品一覧は?

「ドリップ コーヒー」や「スターバックス ラテ」などはすべてのサイズで10円、「キャラメル フラペチーノ」「抹茶 クリーム フラペチーノ」などもすべてのサイズで20円引き上げとなっています。

ポットでコーヒーを提供する「ポットサービス」(税別2千円)は300円の値上げ。

様々な種類で値上げとなりました。

スタバの値上げ商品一覧です。

 

ドリップコーヒー

ドリップコーヒー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 280 290 10
Tall 320 330
Grande 360 370
Venti® 400 410

ドリップコーヒーは各サイズ10円の値上げとなりました。

 

カフェミスト

カフェミスト
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 320 340 20
Tall 360 380
Grande 400 420
Venti® 440 460

カフェミストは各サイズ20円の値上げですね。

 

コールドブリューコーヒー

 

コールドブリューコーヒー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 320 330 10
Tall 360 370
Grande 400 410
Venti® 440 450

コールドぶりゅーは各サイズ10円の値上げとなりました。

 

ナイトロ コールドブリューコーヒー

 

ナイトロ コールドブリューコーヒー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 480 490 10
Tall 520 530
Grande 560 570
Venti® 600 610

ナイトロ コールドブリューコーヒーは各サイズ10円の値上げですね。

 

ナイトロ コードブリュームースフォームダークキャラメル

 

ナイトロ コードブリュームースフォームダークキャラメル
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 550 560 10
Tall 590 600
Grande 630 640
Venti® 670 680

ナイトロ コードブリュームースフォームダークキャラメルは各サイズ10円の値上げですね。

 

ポットサービス

サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
ポットサービス 2,000 2,300 300
ポットサービス(ハーフ) 1,000 1,150 150

 

 

スターバックスラテ

 

スターバックスラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 330 340 10
Tall 370 380
Grande 410 420
Venti® 450 460

スターバックスラテは各サイズ10円の値上げですね。

 

ソイラテ

 

ソイラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 380 390 10
Tall 420 430
Grande 460 470
Venti® 450 460

ソイラテは各サイズ10円の値上げですね。

 

カフェアメリカーノ

 

カフェアメリカーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 300 310 10
Tall 340 350
Grande 380 390
Venti® 420 430

カフェアメリカーノは各サイズ10円の値上げですね。

 

カプチーノ

 

カプチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 330 340 10
Tall 370 380
Grande 410 420
Venti® 450 460

カプチーノは各サイズ10円の値上げですね。

 

キャラメルマキアート

 

キャラメルマキアート
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 380 390 10
Tall 420 430
Grande 460 470
Venti® 500 510

キャラメルマキアートはは各サイズ10円の値上げですね。

 

コーヒー&クリームラテ

 

コーヒー&クリームラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 420 430 10
Tall 460 470
Grande 500 510
Venti® 540 550

コーヒー&クリームラテは各サイズ10円の値上げですね。

 

ムースフォームラテ

ムースフォームラテは440円から450円に10円値上げとなりますね。

 

コーヒーフラペチーノ

 

コーヒーフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 380 400 20
Tall 420 440
Grande 460 480
Venti® 500 520

コーヒーフラペチーノは各サイズ20円の値上げですね。

 

キャラメルフラペチーノ

 

キャラメルフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 430 450 20
Tall 470 490
Grande 510 530
Venti® 550 570

キャラメルフラペチーノは各サイズ20円の値上げですね。

 

ダークモカ チップフラペチーノ

 

ダークモカチップフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 450 460 10
Tall 490 500
Grande 530 540
Venti® 570 580

ダークモカチップフラペチーノは各サイズ10円の値上げですね。

 

ダークモカ チップクリームフラペチーノ

 

ダークモカ チップ クリームフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 450 460 10
Tall 490 500
Grande 530 540
Venti® 570 580

ダークモカチップクリームフラペチーノは各サイズ10円の値上げですね。

 

バニラクリームフラペチーノ

 

バニラクリームフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 430 450 20
Tall 470 490
Grande 510 530
Venti® 550 570

バニラクリームフラペチーノは各サイズ20円の値上げですね。

 

 

マンゴー パッションティーフラペチーノ

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 410 430 20
Tall 450 470
Grande 490 510
Venti® 550 570

マンゴーパッションフラペチーノは各サイズ20円の値上げですね。

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 410 430 20
Tall 450 470
Grande 490 510
Venti® 530 550

マンゴーパッションティーフラペチーノは各サイズ20円の値上げですね。

 

コーヒー&クリームフラペチーノ with コーヒークリームスワール

コーヒー&クリームフラペチーノ with コーヒークリームスワールは、

520円から550円へと30円の値上げですね。

 

 

アイスティー

 

アイスティー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 290 300 10
Tall 330 340
Grande 370 380
Venti® 410 420

アイスティーは各サイズ10円の値上げですね。

 

 

ティーラテ

 

ティーラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 380 400 20
Tall 420 440
Grande 460 480
Venti® 500 520

ティーラテは各サイズ20円の値上げですね。

 

抹茶ティーラテ

 

ティーラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 390 400 10
Tall 430 440
Grande 470 480
Venti® 510 520

抹茶ティーラテは各サイズ10円の値上げですね。

 

チャイ ティーラテ

 

チャイ ティーラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 380 400 20
Tall 420 440
Grande 460 480
Venti® 500 520

チャイティーラテは各サイズ10円の値上げですね。

 

ゆずシトラス&ティー

 

ゆずシトラス&ティー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 390 420 30
Tall 430 460
Grande 470 500
Venti® 510 540

ゆずシトラス&ティーは各サイズ30円の値上げですね。

 

キャラメルスチーマー

 

キャラメルスチーマー
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 360 390 30
Tall 400 430
Grande 440 470
Venti® 480 510

キャラメルスチーマーは各サイズ30円の値上げですね。

 

ココア

 

ティーラテ
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 370 390 20
Tall 410 430
Grande 450 470
Venti® 490 510

ココアは各サイズ10円の値上げですね。

 

スチームミルク

 

スチームミルク
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 320 330 10
Tall 360 370
Grande 400 410
Venti® 440 450

スチームミルクは各サイズ10円の値上げですね。

 

ホワイトホットチョコレート

 

ホワイトホットチョコレート
サイズ 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
Short 370 390 20
Tall 410 430
Grande 450 470
Venti® 490 510

ホワイトホットチョコレートは各サイズ10円の値上げですね。

 

キッズミルク・キッズココア・be juicy!kids(オレンジ・アップル)

 

名称 値上げ前(円) 値上げ後(円) 値上げ幅(円)
キッズミルク 170 180 10
キッズココア 170 180
be juicy!kids(オレンジ) 190 200
be juicy!kids(アップル)

キッズ商品も一律10円の値上げですね。

 

 

値上げの理由は?

人件費や物流費や原材料費の高騰とありました。

と、ここまではコスト増以外にもYahooニュースのコラムに気になる理由がありました。

 

外食産業では賃金の低さ、非正規雇用の多さが課題

このところ、アルバイト従業員が不適切動画をSNS上に投稿して問題となる、いわゆる「バイトテロ」問題が話題となっている。

外食産業、小売業など非正規雇用が8割~9割を占めるような業界を中心に問題が多発している。

アルバイト、正社員の離職率も高く、常に人手不足が問題ともなっている産業だ。

これらの産業の労働者はアルバイトといえども、店舗にとっては重要な役割を担っており、必要不可欠な存在だ。

以前は原則としてアルバイトやパートと言えば、正社員や基幹労働者の「補助型労働」にとどまるケースが多かった。

しかし、現在の非正規労働者は正社員と同様に責任や業務分担が大きい「基幹型労働」を強いられるケースも多い。

要するに、人件費削減のため、正社員の比率を下げて、その穴埋めに非正規雇用が多く採用されている。

低賃金の非正規労働者にそこまで業務を任せていいのだろうか、とさすがに心配になるケースもある。

今回、スタバでは8年ぶりに商品の値上げ分を労働者の処遇改善や教育費などに利用すると報道されている。

恒常的な外食産業が抱える問題に対して、消費者の理解を得ながら、労働者の処遇改善に取り組む姿勢を示したスタバの決断は歓迎したい。

まず日本の外食産業全体にいえることだが、商品価格が安すぎるし、サービスの対価も相当に低い。

さらに、消費者離れを心配して各企業は横並びで、値上げに踏み切ることが出来ていなかった。

良いサービスを提供する場合、相応の対価を消費者に請求するのは当たり前のことだが、それが不十分だったといえる。

よく安売りの牛丼チェーン店が話題に上がるが、あのクオリティで商品提供されれば利益は上がりにくいだろう。

ひいては働く労働者の給与や処遇も改善しない、働き続けられない職場という悪循環に陥ってしまう。

海外、特にヨーロッパなどの地域によく行かれる方はご存じだと思うが、外食費は日本と比べても相当に高い。

このクオリティでそんな値段するだろうか、という飲食店もある。

これは労働者の給与や処遇を守るためでもあるので、経営者が消費者の理解を得ながらの努力も続けられている。

【Yahooニュースより出典】

 

外食産業は今では離職率が高く不人気職種となっているんですね。

昔はまかないが食べられるのと、長時間労働になることからそこそこもらっていた記憶があります。

非正規雇用を増やして、要は人件費を削ってきたツケが今になって表面化してきているのも要因なんですね。

そういった面では、致し方ない点もあるのではないかと思います。

 

まとめ

長らく外食産業では非正規雇用を増やして、人件費を削ってきた経緯があり、今では離職率が高い職場となっています。

値上げは致し方なのない点があるものの、いずれこの分野も構造的に変わっていく可能性があります。

10年後はロボットが接客する世の中になっていくのかも知れませんね。

スタバ以外にもすかいらーくでも値上げを検討しているのだとか。

われわれ消費者は、その値段で納得のいくものを購入していく必要がありますね。

また通販でもお手軽に購入できるものも。

値上げして店舗へ足が遠のいたとしても、家で手軽に飲めるのがイイですね。

今ならクーポン付きでオトクに購入できます。

 

また値上げされた分オトクにコーヒーを飲むことができる方法を別記事でも書いています。

それがスタバカード。

スタバカード自体はプリペイドカードですが、使い方次第でオトクに使える方法がありました。

【関連記事】

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

検索