トランプ大統領来日(2019)で宿泊するホテルはどこ?迎賓館が濃厚!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

令和元年の5月25日~28日までの間、米国のトランプ大統領が来日されますね。

天皇陛下即位後初の国賓として来日されるんだそうです。

ちなみに平成天皇が即位された平成元年(1989年)にアメリカ大統領が来日されたのは2月でした。

この時は、2月だけで62か国の国王や大統領夫妻が来日されています。

また前回トランプ大統領が平成29年(2017年)に初来日された時も、いろいろと話題になりましたよね。

この際は帝国ホテルに宿泊されました。

また今回も?いろんな説が流れています。

そこで今回は、トランプ大統領が来日した際に宿泊されるホテルはどこなのか調べた結果をまとめました。

 

 

トランプ大統領が宿泊するホテルはどこ?

View this post on Instagram

takako♡さん(@takako.kamehameha)がシェアした投稿

前回平成29年(2017年)に来日した際に宿泊されたホテルは帝国ホテルでした。

しかしながら、基本的に国賓として来日される際には迎賓館であることが多いです。

また、過去歴代大統領ではホテルオークラも宿泊されたことも。

そこで5月25日から28日までの間の宿泊予約状況を調べてみました。

 

帝国ホテル・ホテルオークラ・ホテルニューオータニの宿泊予約状況

ホテル名 5/25() 5/26() 5/27(月)
帝国ホテル △1 △1 △1
ホテルオークラ × × ×
ホテルニューオータニ △2 △2 △2

 

スイートを中心に調べてみたものの、どこも残り1室、もしくは2室という状態でした。

帝国ホテルのスイートルームは1泊264,000円でした。部屋もめっちゃ広い圧巻の115㎡!

これはスゴイですね。

またホテルニューオータニのスイートは1泊350,000円!部屋も150㎡ですね。

贅沢なつくりしてます…

ちなみにホテルオークラは現在リニューアル工事中のため9月12日まで予約が取れません。

 

迎賓館が濃厚!

View this post on Instagram

카오링さん(@blueapplestar)がシェアした投稿

都内のホテルの予約は若干開いているという中、迎賓館の公式サイトを見てみると…

迎賓館赤坂離宮では、外国からの賓客の接遇に支障のない範囲で一般公開を行っています。
迎賓館の参観は、この申込みページで事前予約いただくほか、事前予約なしで当日受付でも参観できたりします。

こうしたことから、観覧予定をみてみると…

5月23日から5月28日までの間、現在未定となっていました。

これは…可能性が最も高そうですね!

記事についてはこちらです。

https://www.geihinkan.go.jp/akasaka/visit/#publicOpeningCalendar

 

これはもう迎賓館である可能性が最も高いといえる根拠となりそうです。

 

 

迎賓館宿泊で付近は厳戒態勢に?

前回平成29年(2017年)に初来日されたときは、帝国ホテルの周辺は検問だらけでした。

ちなみに迎賓館の地図はこちらです。

もし迎賓館に宿泊先が決まった場合、交通規制についても情報を更新しますので、参考にしてみてください。

 

まとめ

View this post on Instagram

innermountain_.rさん(@nkym.015)がシェアした投稿

令和天皇即位後、国賓として初のアメリカ大統領来日となると、迎賓館がしかるべき場所であることは明らかです。迎賓館は、外国の国家元首や政府の長などの国賓を迎え入れた時に、会食や宿泊等の接遇を行う施設です。

日本では皇居宮殿での歓迎晩餐会の答礼など、外交儀礼のための接宴として、天皇や皇族などが臨席し、晩餐会が行なわれたりも。

現時点(2019.4.19)では迎賓館が濃厚であることがわかりました。

ですが、まだ本決まりではないため、予定変更ということも考えられます。

また新しい情報が入り次第追記しますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

検索