吉岡里帆が名探偵コナンの映画に!気になる役は?予告編についても

この記事は2分で読めます

ゴールデンウイークは家族で映画なんてイイですね。

子供達も名探偵コナンが大好きで、毎週欠かさず見ています。

名探偵コナンの第21段の映画、名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)が

4月15日(土)に公開されます。

こんにちはノリスケです。

名探偵コナンは、平成6年に少年サンデーで始まった推理マンガです。

週刊少年サンデーは昨年平成28年(2016年)に20周年を迎えた国民的作品

です。今回は吉岡里帆さんの役どころと映画について紹介していきます。

スポンサードリンク

吉岡里帆さんの役は?

 

まずはこの笑顔から。

とっても素敵な方ですね。

引き込まれてしまいそうです。

元々京都の太秦(うずまさ)に生まれ、父母は映像会社を経営しているそうです。

京都と大阪を舞台にした百人一首をめぐる謎解きの物語ですね。

予告編を見たのですが、上品なしゃべり方で、京都の人って思ったら、地元だったとは(笑)

スポンサードリンク

枚本未来子(ひらもとみきこ)

百人一首の団体「皐月会」に所属する。

平次や和葉と同じ改方学園の2年生で、かるた部の主将を務める。

かるた部に和葉を誘った張本人で、廃部の危機を回避するため、日々練習に打ち込んでいる努力家。

皐月会の会員でもあり、昨年は高校生皐月杯争奪戦のベスト4まで進んでいる。

平次・和葉と共に日売テレビの爆破事件に巻き込まれる。

【ウィキペディアより出典】

オリジナルキャラクターの役柄のようですね。

 

関根康史役は宮川大輔さん

宮川大輔さんも同様にオリジナルキャラクターで「皐月会」に所属するカメラマン役なんですね。

 

予告動画も

映画の公開は4月15日(土)です。

百人一首

今から楽しみですね。

スポンサードリンク

まとめ

劇場版も21作目を数えた名探偵コナンの映画

「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」百人一首の大会やテレビ局の

爆破など今作も目が離せない展開となりそうですね。

宮川大輔さん、吉岡里帆さんともにセリフが関西弁です。

吉岡里帆さんはつい先日もドラマカルテットに来杉有朱で

悪女という難しい役で出演しましたね。

写真を見るととても笑顔が素敵な方だなと感じました。

皆さんはどう感じましたか?

今後の吉岡里帆さんに注目ですね!

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。