Rihwaの読み方は?本名やwiki情報を調査!HTBのハイタッチを唄う女性が気になる!

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

HTB(北海道放送)の開局50周年を記念してよく流れてくる「ハイタッチ」の曲っていつの間にか頭の中で口ずさんでいることありませんか?

いつもサビの部分の♪ハイタッチ♪チャチャ(手拍子)

♪もう一回♪心が並んだ♪ガンバレ♪オーマイフレンド♪見上げればハッピーハッピーデイ♪

って頭の中で繰り返しています。

最近フルバージョンを聞きたくて、YouTubeを検索していたら、「ハイタッチ(Rihwa ver.)」となっていますよね。

フルバージョンはこちらです。

Rihwaさんて人が唄っているんだろうなと思い、調べてみるとRihwaさんって読めないんですよね。

調べてみると「リファ」さんと読むんですね。

今回はRihwaさんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

Rihwaさん

 

 

View this post on Instagram

 

Rihwa_Officialさん(@rihwa_official)がシェアした投稿

笑顔が素敵ですよね。
思わず笑顔でハイタッチしてみたいという衝動が…
ではまずはプロフィールから。

 

プロフィール

  • Rihwa(リファ)
  • 平成元年(1989年)10月4日生まれ 29歳
  • 北海道札幌市出身
  • シンガーソングライター
  • アミューズ所属

本名は?

Rihwaさんの本名を調べてみると…朴 梨華さんというんです。

読み方はパク・リファ、韓国語表記だと「박 리화」となりますね。

リファさんは在日4世で国籍が韓国になるんですね。

 

スポンサードリンク

 

経歴

北海道札幌市生まれのRihwaさん。中学卒業まで札幌に住んでいたんですね。

その後、単身カナダへ留学、高校生活をカナダのベルビルという街で過ごします。

この時にカナダの街で流れていたカントリーミュージックの影響を受けます。

高校在学中にボーカルクラスの音楽イベントに参加、多くの観客の前でケリークラークソンの「Because of you」を披露しています。

この時を機に歌手を志したRihwaさん。

それ以降カントリーミュージックをベースにした曲の製作を始めていきます。

高校卒業後、帰国し北海道内を中心にライブ活動を開始しています。

インディーズでシングル3枚、フルアルバムをリリースしています。

privateシリーズはこちら

パワフルな歌声と流ちょうな英語がまたスゴイです。

声量の圧倒感もまたスゴイですね。

 

メジャーデビュー

平成24年(2012年)トイズファクトリーからメジャーデビューを果たします。

こちらはデビュー曲のCHANGE

インタビューやライブの様子がまたすごくいいですね。

圧倒的な声量とハッキリとした聞き取れる歌詞がまたイイ感じです。

ココである疑問が。

同じシンガーソングライターであるmiwaさんに似ている…

実際に姉妹?なんて思っちゃいましたが別人だったんですね。

 

ドラマの主題歌にも

平成26年(2014年)にはフジテレビ系のドラマ「僕のいた時間」の主題歌に。

曲は「春風」だったんですね。

しっとりとした曲ですね。

 

春風 [ Rihwa ]

 

楽天で購入

 

 

 

明日はきっといい日になるを配信

平成27年(2015年)には、ダイハツのCM曲としてもお馴染みの「明日はきっといい日になる」をカバーして配信していますね。

こちらのカバー曲はRihwaさんのパワフルな歌声がイイですね。

CMでこのバージョンが見たかった!

 

映画ユリゴコロの主題歌に

平成29年(2017年)には声帯ポリープの摘出手術をして、三ヶ月間の休養を余儀なくされたRihwaさん。

しかし、休養明けの7月に発表したミチシルベが、主題歌になりました。

エンドロールで流れたこの曲に映画館で涙した人は多いはず。

泣ける曲と話題です。

 

まとめ

HTBの開局50周年記念で発表されたハイタッチ 。

曲を聴いていると頭の中でずっと曲が回り、また鼻歌まじりに出てくるほど口ずさむ曲ですね。

Rihwaさんの読み方はリファさん、本名はパク・リファ、韓国語表記だと「박 리화」となります。

在日韓国人四世なんですね。

またパワフルな歌声が聞きたいですよね。

今後のRihwaさんに注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。