小貫莉奈がかわいい!中学や高校はどこ?双子の噂やwiki情報をリサーチ

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

3代目ポカリガールとして、ネット上でかわいいと話題になっている小貫莉奈さん。

今から要チェックですよ~。

ポカリガールというのは東京マラソンのオフィシャルドリンクとしてCMをしているのですが、ポカリスエットのCMといえば女優の登竜門なんですよね。

森高千里さんや宮沢りえさんなど、昭和の時代から綾瀬はるかさん、川口春奈さんなど今を時めく人ばかりなんです。

そのCMに起用された小貫莉奈さん。

このかわいさです。

笑顔がとっても素敵なんですよね。

 

今回は小貫莉奈さんのwiki情報をリサーチしてみました。

 

スポンサードリンク

 

小貫莉奈さん

 

めっちゃかわいくないですか?

まずはwiki風プロフィールから!

いってみましょう!

 

プロフィール

 

 

 

  • 小貫莉奈(おぬき りな)
  • 平成13年(2001年)5月29日生まれ 16歳
  • 茨城県出身
  • 170cm
  • 趣味・特技 バスケ
  • ASIA PROMOTION所属

小学校2年生のころからバスケをしていた小貫莉奈さん。

ずっとバスケを続けているのだとか。

そのおかげか、現在170cmの身長ですがまだ伸び続けているのだとか。

モデル級の身長にこのかわいさですからね。

将来が楽しみですよね。

バスケ以外にもマラソンも好きなんだそうで、小学校の時に参加した男女混合のマラソン大会で優勝もしています。

 

スポンサードリンク

 

中学や高校はどこ?

茨城県出身の小貫莉奈さん。

中学校や高校を調べてみたところ…

意外なことがわかりました。

麻生中学校

麻生中学校というところでした。

「あそう」と読むんですね。

ここの中学校の公式HPにある、女子バスケ部の記事に

小貫莉奈さんはいました。

ど真ん中に…

中心選手であったのかもしれませんね。

そこそこ強い学校のようで…

平成28年度の活動実績に、

茨城県東地区総体で優勝していますね。

その後、行方杯でも優勝しています。

 

麻生高校

調べてみると茨城県立麻生高校に進学していました。

偏差値が47でした。

茨城県でも中くらいですが、地元の高校に入学しているんですね。

ちなみにこの高校卒業の有名人はなんと!

永作博美さんです。

高校の公式HPには、小貫莉奈さんの写真と学校紹介の作文がありましたよ。

とってもかわいいですね。

 

スポンサードリンク

 

超十代グランプリ受賞

小貫莉奈さんは「超十代オーディション2017」に出場、

約15,000人の頂点のグランプリに輝きました!

そんな小貫莉奈さんは超十代2018に出演されるそうですね。

今後の小貫莉奈さんの夢は、

「モデルと女優として活躍したい」とモデルプレスで語っています。

ツイッターを見ていると…
あれよあれよという間に有名になっていった感じがよくわかりました。

 

スポンサードリンク

 

双子の噂?

 

「小貫莉奈」で検索すると…

「小貫莉奈 双子」というワードがあって、

気になって調べてみました。

小貫莉奈さんの同じ中学校、同じ学年に「小貫玲奈」さんという方が

いることから、双子?

と言われているのが噂のようです。

しかも「小貫玲奈」さんは中学校では駅伝の選手だったというのと、

小貫莉奈さんもバスケとマラソンが得意なことから…

ひょっとして!?

と思われています。

ツイッターや、インスタグラムのアカウントも発見しましたが、裏付けるものはありませんでした。

しかしながら…

麻生高校に通っているようで、ツイッターには「aso basketball 1-A」

とありました。

奇しくも小貫莉奈さんも麻生高校1-A組。

本物の双子なら、同じクラスはないと思いますのできっと、名前が近い別人の可能性が高いと思われます。

さらに…

「小貫」という姓は茨城県の行方市(麻生中学・高校の地元)だけで120軒いますね。

単なる名前かぶりの可能性も?

 

スポンサードリンク

 

まとめ

小貫莉奈さんのwiki情報を可能な限り調べてみました。

中学や高校は地元の麻生中学・麻生高校

昨年超十代オーディションでグランプリも。

今後の小貫莉奈さんは要チェックですね~。

また新しい情報が入り次第追記していきますね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。