中村優作(日本拳法)がヤバい!間合いの違いで那須川天心苦戦必至も

この記事は2分で読めます

こんにちはノリスケです。

5月6日放送のRIZIN.10で、那須川天心選手に中村優作選手が挑戦します。

中村優作選手って日本拳法出身の総合格闘家なんですよね。

きっと多くの人が日本拳法?

っていう人が多いと思います。

日本拳法はこちらです。

 

Reinaさん(@moto_korea)がシェアした投稿

この動画を見るとわかるのですが…

元々突き、蹴りはもちろん投げ技や関節技もある日本発祥の総合格闘技なんですね。

よく見ると…

独特の間合いなんですよね。

今回は中村優作選手のバックボーンである日本拳法と、那須川天心選手の間合いの違いについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

中村優作選手

 

takemichi nakanoさん(@_tk28_)がシェアした投稿

二人とも凛々しいですね。
まずは中村優作選手のプロフィールからです。

 

プロフィール

3歳から日本拳法を始めた中村優作選手。

平成20年(2008年)から総合格闘技の世界へ。

総合格闘技の戦績は、

19試合14勝4敗1分

ですね。

この動画がヤバいですね。

遠い間合いから一気に詰めて試合を決めます。

この距離感に注目です。

 

スポンサードリンク

 

日本拳法とは

 

Koichi.Oさん(@ogikko)がシェアした投稿

こちらの練習風景を見てまずは独特な雰囲気を感じてみてください。
遠い間合いから蹴りやパンチが来ますよね。

日本拳法は突きや蹴り、また投げ技や関節技まで何でもありの総合格闘技なんです。

防具をつけているため、直接撃力を伝えることができます。

中々他の競技で、フルコンタクトってないんですよね。

さらに他の格闘技では一切禁止になるであろう金的も攻撃が可能なんです。

※ルール上金的はフルで打撃はできないようです

 

那須川天心選手も対策を練っていた

調べてみると…


対策を練っていたんですね。

その中で…

やはり那須川天心選手も

距離が遠く縦拳が見えない

と言っていますね。

ここでいう縦拳とは通常拳の向きは4指側が上になるようにする握り方をします。

これが横拳

というならば縦拳は人差し指側を上に向けます。

これがどういうことかというと、

突きがよりコンパクトになり脇を閉めて突くとノーモーションのような突き方になるんです。

利点としては

  • 遠い間合いでも突ける
  • ガードをすり抜けることも可能
  • まっすぐ早い

という利点があります。

欠点としては

  • 横の動きに対応できない

見たことがない人にとっては、かなり驚くはずです。

間合いが違いますから。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

5月6日放送のRIZIN.10の那須川天心選手VS中村優作選手の試合は、

ホントピリピリした試合内容になることが必至です。

遠い間合いを少しでも苦手と感じるようであれば、那須川天心選手危うし…

という展開もあり得るだけに見どころ満載ですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。