長谷川たか子がパリ住み続ける理由は?長谷川町子との同居についても

この記事は2分で読めます

こんにちはノリスケです。

5月14日(月)放送の1分間の深イイ話に、

国際結婚をした女性は本当に幸せ?で

サザエさんのわかめちゃんのモデルともなった長谷川たか子さんが出演されますね。

長谷川たか子さんは、サザエさんの原作者長谷川町子さんの姪に当たる方ですね。

なんと!

長谷川たか子さんは伯母の長谷川町子さんと15年間一緒に住んでいたのだとか。

今回は長谷川たか子さんがパリに住み続ける理由やキッカケを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

長谷川たか子さん

現在60代になっている長谷川たか子さん。

まずはプロフィールから。

 

プロフィール

  • 長谷川隆子(はせがわ たかこ)
  • 昭和30年(1955年)生まれ 63歳
  • パリ在住
  • 文筆家

上智大学でフランス文学科を卒業し、

フランスのソルボンヌ大学に留学していますね。

フランスの漫画、バンドデシネの編集・翻訳、パリ情報のWEBマガジン「フレンチ・コード」主催など、フレンチカルチャーを日本に発信しています。

 

書籍も出していた

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

長谷川町子との同居について

長谷川たか子さんの母親が父を亡くし、母が実家に戻ったのが同居のはじまりでした。

それ以降伯母の長谷川町子さんと15年間生活を共にしたのだとか。

この時…

長谷川町子さんは、結婚もしておらず、さらに子供もいませんでした。

そうなると姪っ子はかわいい存在ですよね。

こういった身近なことからワカメちゃんのモデルとなったのかもしれませんね。

長谷川たか子がパリに移住したキッカケは?

調べてみると…意外でした。

 

この時…

伯母の長谷川町子さんはサザエさんの新聞連載をしていたのだとか。

朝から書斎に閉じこもって翌日の4コマ漫画を描いていました。

「伯母は『サザエさん』の新聞連載をしていたから、そのリズムで生活が回っていた。伯母は朝から書斎に閉じこもって翌日の4コマを練っている。

(中略)家には社員の人も遅くまで出入りしていたし、私は会社と漫画家アトリエで育ったようなもの。」

【「ワカメちゃんがパリに住み続ける理由」より出典】

 

そこから、伯母の取材旅行にくっついてフランスに行ったことをきっかけに、フランスに強く惹かれ、誰一人知り合いのいないパリに住むことを決めたのだとか。

この時13歳の長谷川たか子さん。

のちに上智大学でのフランス文学科という選択肢にはフランスに移住するという目的の延長線にあったのですね。

 

スポンサードリンク

 

長谷川たか子さんがパリに住み続ける理由は?

書籍に詳しいのですが、理由がとてもシンプルです。

Coup de foundre「ひと目惚れ」

これは日本人にもフランス人にもよくされる質問なんだとか。

でも…

どんな恋もいつかは冷めこの国の欠点や性格の悪さが次第に見えてくる。

日本のいいところ、素晴らしいところも。

それでも帰ろうと思わなかったのは

「相性」だと思う。

イヤなとこも腹の立つとこも含めて居心地のいい場所なのだ。

【「ワカメちゃんのパリのふつうの生活」より出典】

現在長谷川たか子さんは、

夫と高校生になる娘と猫、三人と一匹で暮らしています。

※長男はもう独立しています。

 

そんな長谷川たか子さんが、妻、母、一人の日本人といった様々な視点から、フランスでの生活をつづった書籍がこちら

意外なパリの実情や、長谷川たか子さん独自の視点は等身大のパリを教えてくれますね。

こちらは電子書籍です。

今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ。

 

 

まとめ

長谷川たか子さんは現在もパリに住み、さらにフランスの漫画、バンドデシネの編集・翻訳、パリ情報のWEBマガジン「フレンチ・コード」主催など、フレンチカルチャーを日本に発信しています。

書籍を拝見させていただいたのでしたが、表現が面白くサザエさんを彷彿させてくれます。

さらに1分間の深イイ話でまた深い話が聞けそうです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。