宝くじのネット販売開始!購入方法を紹介!おススメクレジットカードについても

この記事は2分で読めます

こんにちはノリスケです。

ついに宝くじのネット販売が開始されますね。

宝くじをお店で買う時代も平成で終わりになっていくのでしょうか?

ネットで買う時代になると、どこのお店に並んで買うか?

がなくなると、どう変わっていくのでしょうね?

 

いよいよ10月24日からジャンボ宝くじなどでも買えるようになるんですね。
今回は宝くじのネット販売の購入方法について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

宝くじのネット購入はどこで?どうやって?

宝くじはもともと売上金の4割が、都道府県の収入になっていました。

かつては一兆円を超えていた売り上げが昨年は8,000億円まで落ち込んできたんですね。

宝くじって、「夢を買う」なんて言われていましたが、クレジット決済もできるとなると、カードで買うとポイントがついてお得になりそうですね。

さて、ネットでの購入方法です。

調べてみると意外と簡単です。

まずは宝くじの公式サイトへ

→https://www.takarakuji-official.jp/ec/

会員登録入力

まずは会員登録からですね。

メールアドレスを入力、

会員規約を読み、「会員規約に同意する」にチェックを入れます。

 

 

 

 

 

確認するをタップすると

新規会員登録メールアドレス確認の画面になるのでよければ登録するをタップします。

この後、本会員登録案内のメールが来て、

個人情報やクレジットカード情報を打ち込むと終了です。

 

購入方法

会員になっていると簡単に購入することができますね。

 

ここで記事執筆時点では予約販売となっていました。
ここからネット予約購入のボタンをタップ
すると、購入の枚数を選べる画面になりますので、そこでバラか連番の枚数を決定します。

プラスをタップすると自動的に枚数と値段が出ます。

またさらに、セット販売もしていていますね。

福連、福バラ、3連バラとありますね。

 

購入枚数を決定したら自動的にカートに入り、

購入確認画面になりますね。

意外と簡単なんですね。

 

スポンサードリンク

 

宝くじ購入のオススメカード

宝くじをネットで購入できるようになると、クレジットカードで決済するようになります。

そんな時に現金派のあなたにオススメのカードがあります。

それが楽天カード。

楽天カードは年会費無料(グレードにより)で、特にこれからの時代、ネットでの買い物が増えてくることが予想されます。

そうでありながら、実店舗でも幅広くポイントが使えて貯まりやすいのは楽天カードをおいて他にありません。

顧客満足度9年連続でNo1に加えて、ポイント還元率が1%から3%と、これから消費税が2%上がると言われている中、実質ポイントで消費税分が還元されているようなもの。

特にクレジットカード初心者には使いやすいですね。

しかも貯まったポイントは、楽天ペイを使えばローソンで、またEdyに交換すると、自販機や幅広くコンビニでも使えます。

特に楽天カードにして、引き落としを楽天銀行にすると、totoやBIGなどのサッカーくじやナンバーズなどもネット上で購入できる便利な特典も。

これを機に楽天カードを申し込んでみませんか?

当サイトからの限定ですが、5,000ポイントがもれなくもらえるチャンスも!

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。