カテゴリー:一隅を照らす出来事

  1. 年の瀬も迫ってくると、今度は年明けも気になってきますね、特に仙台の初売りは。仙台の初売りといえばお茶の井ケ田の伝統の茶箱ですけど、今回は仙台市内の百貨店はどういう福袋を用意しているのか気になりますよね。今回は各百貨店の福袋や駐車場の情報など…

  2. こんにちはノリスケです。 日本3大稲荷の1つ、竹駒神社は宮城県で2番目の人出が賑わう神社として、初詣では例年48万人が訪れることでも知られています。平成最後となった初詣。 1年の計は元旦にありといいますが、元旦から人の波の中に入って渋滞…

  3. 仙台市泉区には縁結びの神様として、遠くは関東の方からも噂を聞きつけて御参りに来る、二柱神社があります。こんにちはノリスケです。泉区30万人が押し寄せるこのパワースポットは普段はあまり人気がないのですが、初詣は地元以外、県外の方も結構来ますの…

  4. 鹽竈神社(しおがま)と言えば1年を通して、初詣、どんと祭、4月の花祭り、7月のみなと祭、七五三と様々な行事でいつも人が絶えないイメージがあります。こんにちはノリスケです。 1年の計は元旦にありといいますが、元旦から人がごった返しているとこ…

  5. 仙台で12月と言えば光のページェント。31回目を迎えた(平成29年)2017年12月8日は、杜の都仙台が17:30のカウントダウンと共に60万個の電球が幻想的な世界に変わる日。 毎年230万人もの人出が予想され、ものすごく混雑しますし、ま…

RETURN TOP

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。