ロサンゼルスツアーの安い時期は?5月末から6月は野球観戦も狙い目!

この記事は2分で読めます

大谷翔平選手がアナハイムエンゼルスとポスティング契約となり、

野球観戦でロサンゼルスに!

行きたいですよね~。

こんにちはノリスケです。

メジャーリーグの開催時期でなおかつ安い時期ていつ?

って調べてみたら、狙い目の時期は5月末から6月って安い時期なんですよね。

更に…

ちょっとしたことですが、サマータイムや渡航申請に必要な事務手続きなど

見落としがちな点についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ロサンゼルス行き航空券の安い時期は?

旅行券は1年じゅう一緒ということはありません。

予約が困難な時や、また誰もいなくてガラガラな時とかありますよね。

日本でもお盆や正月などはどこも高いですよね。

それと一緒ですね。

為替相場や往復燃料サーチャージ等によっても若干の違いも。

そうした中でも

高い時期はゴールデンウイークや夏休み正月などですね。

 

海外旅行

 

安く買える裏技も紹介

航空券比較サイトのスカイスキャナーによれば、

航空券が一番安く買えるタイミングは出発の20週間前(4~5か月前)

なんだとか。

やはり早めの検討で安い時期にしたいものですよね。

他のサイトで調べてみると…

時期もありますが早割がオトクですね~。

 

LCCで検索してみると…

 

ロサンゼルスの格安航空券で調べてみると、

早割で6か月間有効だったりとありますね。

エコノミークラスで5万円台で行けるんですよね。

 

スカイスキャナーで調べてみたら

相場のベストシーズンが5月6月、そして10月なんですね。

10月といえばメジャーリーグも終盤に差し掛かっている頃ですね。

  • 1月  91,058円
  • 2月  83,437円
  • 3月  90,464円
  • 4月 107,938円
  • 5月 103,631円
  • 6月  96,250円
  • 7月 115,336円
  • 8月 133,965円
  • 9月 102,399円
  • 10月  97,130円
  • 11月  98,299円
  • 12月 107,571円

こちらも参考値で。

 

スポンサードリンク

 

電子渡航認証システムの申請手続き

アメリカに入国する場合、電子渡航認証システム(ESTA)を取得する必要がありますね。

これを済ませておかないと入国審査の時間に手間取ることも。

ESTAの専用ウエブサイトから渡航の72時間前に

  • 申請者情報
  • パスポート情報
  • 渡航情報
  • 米国滞在中の住所

こうしたものを滞在中に申請する必要性があるそうです。

最近アメリカの入国審査が厳しくなっているのだとか。

渡航目的や滞在場所についても説明できるようにしておいた方が賢明ですね。

しかもこれは入国が許可されたものではなく、

入国の最終決定は入国審査官の行うんですね。

ちなみに…

渡航認証の申請には14ドルの手数料がかかり、これはクレジットカードでの

支払いになります。

海外旅行

 

サマータイムも

サマータイムと聞いて

「そういえば日本でも…」

と思っていたら、アメリカのサマータイムの時間は

3月の第2日曜日~11月の第1日曜日まで

結構長いんですよね。

最近ではスマホのアプリもあるようで時差なども簡単に

調べられるそうです。

ちなみにアリゾナ州とハワイではサマータイムはないのだとか。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

ロサンゼルスツアーの安い時期は、日本の旅行と一緒で

ゴールデンウイーク明けや6月、10月のオフシーズンが狙い目なんですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。