仕事の適性診断を無料で知る方法!自分の強みは?転職にいかすために

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

大学を卒業して就職するも、

ブラック企業でコキ使われるだけ使われた挙句に退職した経験を持ちます。

突然ですが、

あなたは今の仕事…本当に自分に向いているのだろうか。

と疑問に感じたことはありませんか?

そんな疑問が少しでもあったからこそ、

こうしてこのサイトを見てくれているあなたがここにいます。

私もかつて、あなたと同じように悩み、

自分の仕事の適性診断を調べて転職し、

今の仕事に就いています。

 

それはまるで梅雨明けの晴れ間のようにスッキリと辞表を突きつけて辞めることができました。

 

転職って考える方向性を変えるだけで、退職もあっという間に進みますし、

自分が思っているほど、周りの人は自分のことを気にも留めていない現実に気が付きます。

さらに、今は売り手市場。

あなたも今の状況を打破したい、そう思っているのなら、

まずは自分の強みを診断して何が向いているのかを診断してみませんか?

グッドポイント診断

 

天職と言うけれど…

 

今まで仕事をしてきて、

自分に合う仕事というより、仕事に自分を合わせるから、どこかに無理があるんですよね。

向き不向きより前向きに

と上司に指導され、自分に言い聞かせ、体にムチ打って無理をしていました。

朝早くから通勤電車に揺られながら、

気がつくともう終電の時間。

そんな仕事に疑問を感じるようになったのは、

ふと立ち止まる時あったからこそ。

忙しすぎると何も考えられず、

ただただ目の前のことでいっぱいでした。

バイトでもできるコピーの仕事を延々と続けて

数日過ごしたこともありました。

昇給や出世、頑張っていたらいつか報われるとむなしい願いにしがみつきながら。

 

仕事ができる=結果を出す奴

真面目だけが取り柄な奴=面倒くさい仕事を請け負う人

 

いつのまにか…

「面倒なあの案件、ノリスケにやらせとけ」

 

かくして私は以前にもまして、

上司からの心ない嫌がらせのような職務ばかり

やらされるようになっていたのでした。

そんな仕事ばかりしていても、

威圧的な上司の元、

毎日徹底的に貶められたのがこの言葉

「ここを辞めても、お前を雇ってくれる会社などない!」

半分洗脳、ほぼパワハラ。

そんな自分自身の境遇に疑問を感じるまで、かなりの時間を費やしてしまいました。

心と体をすり減らしてまでやるべきなのか?

その日はたまたま、電車の遅延があって待たされたのでした。

今となっては、その電車の遅延が、

 

私にとってのターニングポイント、やり直すキッカケとなった日でもあります。

 

仕事を辞めたい

 

ふと心から漏れ出た一言は

もうこれ以上いまのところで頑張らなくていい。

 

心の内側の奥底から聞こえたSOSだったのかもしれません。

体を壊してまで目の前の仕事をしても

捨てられるときは一瞬

心や体を壊したら、もはやそれまで。

誰も何もしてくれないんです。

同じような境遇で辞めていった後輩達を見て、

いつか自分自身に降りかかってはいけない

そんな恐怖感があったから。

そうなる前に自分自身で現状を打破しないと

いつかは壊れてしまう。

そのギリギリのラインだったのかもしれません。

 

今の私なら昔の自分にハッキリこういってやりたいです。

 

誰かの言いなりになり続ける奴隷のような人生で本当にいいんですか?

 

 

私はこうして小さな一歩を踏み出すことができました。

辞めようと決意した時、情報収集をするために始めたのが、

リクナビネクストのグッドポイント診断

まずは自分自身がどんな診断結果になって、どのような強みがあるのかを把握するもの。

 

 

無料で登録すれば簡単にできます。

でも…仕事中に電話が来たら面倒だし…

なんて思っていませんか?

 

実は私、リクナビネクストからのメールは来ますけど、電話での案内って一度も来たことがないんですよね。

実際にガチで転職を進めてくれるリクナビエージェントは確かにガチなサイトなんです…

が、そこは安心して大丈夫です。

グッドポイント診断をした結果

5つの強みと診断が出てきます。

それによると…

  • 独創性
  • 冷静沈着
  • 柔軟性
  • 挑戦心
  • 自己信頼

と5つ出てきました。

自分自身で思っている以上に独創性があるというのは意外でした。

独創性があり過ぎて、やはり上司に目をつけられた原因が、

独創性と挑戦心、これが組織には合わないと判断されたのでしょうね。

更に柔軟性があったため、上司の度重なるイジメにも耐え続けて、極限まで我慢してしまったんですね。

こうして客観的に自分自身を見つめなおすことができると、

以前いたこの会社組織には全く合わないと、

今なら判断できます。

グッドポイント診断はこれだけで終わるものではなくて、

最後には自分の強みを活かせる、または向いている職を探してもくれます。

私はこれで目の前がパッと明るくなった、そんな感じを受けて、転職へ一歩踏み出そう、そんな気持ちになりました。

ぜひ一度グッドポイント診断をすることを強くおススメします。

今すぐグッドポイント診断をやってみる 

 

一歩を踏み出す勇気

きっとまだ見ぬ将来は、不安でいっぱいなんだと思います。

人は得することよりも、損することを聞くと、大きく印象に残るのは損すること。

だから中々一歩踏み出せなくて、現状維持に甘んじてしまうんですよね。

でも…

一気にことを進めて失敗したらどうしようと後悔するよりも、現状のまま、

無料診断で自分自身と向き合う時間をつくるのも必要です

1人で答えの出ない問題をずっと考えているよりも、

自分自身知らなかった自分だけの答えを探しに一歩踏み出してみませんか?

今すぐ一歩踏み出して無料診断をしたら、胸のモヤモヤした感情が一気に晴れて自分自身のことをより知ることになりますよ。

リクナビネクストに登録して今すぐグッドポイント診断をするには下のバナーをクリック!

グッドポイント診断を今すぐ試してみる

年会費無料!申し込み時点で3000ポイントがもらえるYahoo!Japanカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。