【2016冬】ボーナスの使い道は?貯金や貯蓄!投資など

この記事は2分で読めます

間もなく12月10日、公務員のボーナス日ということで、ボーナスの使い道と貯蓄、はたまた投資まで考えてみました。ノリスケです。

皆さんはボーナスもう支給されましたか?

ボーナスの使い道はどう考えていますか?私のような二児のパパは子供の教育費用に持っていかれたり、あまり関係がないと思われる人も今一度考えてみましょう。

何らかのヒントがあるかも知れません。

スポンサードリンク

あなたは貯金派?

マイナス金利で一向に増えていかない中でも、堅実に貯めていくなら貯金は必須!

と思うのですが…

利息がほぼつかないのに、おろす手数料で目減りする心配も。

定積みでコツコツするなら、何か目的があると違うかも知れません。財形貯蓄なら、550万円まで「財形住宅貯蓄」「財形年金貯蓄」共に非課税ですので、住宅を購入する予定のある人、年金を貯めるという目的のある人にはオススメです。

わが家では家を建てる約1年前、大胆な事を実施しました。

毎月10万円の定積みを敢行!その時の私の手取りは5万円…

時給に計算したら500円という情けないやら恥ずかしいやら。

でもその時の嫁の一言が強烈でした。

あたしが養ってあげる!

今も頭が上がりません。

教育資金の準備?

わが家の子供達には、将来高校や大学の選択をお金のために断念して欲しくないという強い気持ちで学資保険をかけています。年払いで支払っているため、二人合わせて30万円近く払っています。

年払いにすると一定額割引という特典があるため、月払いより有利です。

投資?

年明けから確定拠出年金が公務員にも始められるのに伴って投資という手もあります。

私も実はこっそり…投資してます。

ある知り合いから聞いた名言です。

自分自身に対する投資は倍返し

そうです、「自分自身に対するご褒美」は無駄遣いも多いのですが、自分自身に対する投資だと、将来必要なモノを買って勉強するという事。

かつて私はスマホのゲームにハマり、嫁に内緒で課金したこともありました。

スマホのゲームは何も生み出すものはありませんが、

10年後の定年退職を控えてこれはダメだと思い、あるお金持ちの知り合いから紹介された書籍を買いました。

それが「金持ち父さん貧乏父さん」

そこから、様々な本をヤフオクや楽天のポイントで安く仕入れて読むようになりました。

それがつい2ヶ月前の話です。

人は何かのキッカケで変わるチャンスがあると実感したのでした。

まとめ

その知り合いのお金持ちが言っていた、ある一言はもっと衝撃的でした。

「お金持ちほど節約し、貧乏人ほど浪費する」

え?って思ったのですが理由を聞いて納得しました。

例えば不動産。お金持ちは豪邸に住んでいるイメージがありますが、実は将来売ることが出来るよう資産価値が下がらない買い方をしているそうです。逆に私含む貧乏人は、資産価値がなくなる場所に買って、売ることができずにいる。

と言ってました。

高級腕時計とかも、ロレックスはあまり価値が下がりませんよね。

資産価値が下がらない買い物は、将来たとえ売ることになっても、買った値段とあまり変わらないというのは、賢い買い方だなと妙に納得しました。

ボーナスの使い道は今一度考えてみる必要性が高いと感じました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。