横峯さくらの現在(2017)の成績やランキングは?年収や離婚?についても

この記事は3分で読めます

第45回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子ゴルフトーナメントに横峯さくら選手が参加されるそうです。

こんにちはノリスケです。

横峯さくら選手…

そういえば最近以前のような話題にはなっていませんよね。

それで調べてみると、結婚したはずなのに「離婚」という文字が!

「え?」って思ったんです(真相は後述します)

Yahoo!ニュースでは大会前の最終調整で夫の森川陽太郎氏がキャディを務めるとありました。

横峯さくら選手で検索してみると、様々なワードが出てきて、「成績」「ランキング」「年収」というのもありました。

今回は横峯さくら選手について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

横峯さくら選手

  • 横峯さくら(よこみね さくら)
  • 昭和60年(1985年)12月13日生まれ 31歳
  • 鹿児島県鹿屋市出身
  • 155㎝51kg
  • AB型

経歴や成績

お父さんの良郎さんの影響で8歳からゴルフを始めた横峯さくら選手。

小学4年生では早くも頭角を現し、全国小学生大会で優勝を果たします。

実はこの時の2位が宮里藍選手でした。以降、良きライバルとして中学・高校・プロでもしのぎを削る中で、また親友としての仲も続きます。

こうした付き合いって素敵ですね。

平成16年(2004年)にはアマチュアながら再春館レディスで不動裕理選手とプレーオフを争いました。

その勢いのまま、8月のプロテストも2位合格でした。

しかしながら…

デビュー戦のフジサンケイレディスクラシックにおいて、4位と大健闘。

そして下部ツアーの穴吹工務店レディスカップでプロ初優勝。

プロテスト合格者によるLPGA新人戦加賀電子カップでも優勝します。

ホント飛ぶ鳥を落とす勢いとはこのことを言うのでしょうかね。

プロ1年目から大ブレイクでしたよね。

この時にキャディを務めた父良郎さんとの明らかに噛み合わないやり取りも話題となりましたね。

翌平成17年(2005年)には

1月から記録を作りました。アメリカのハワイ・パールオープンに参加しました。予選では一時暫定5位につけるなど大健闘。通算6アンダーで17位でした。

この前年にミシェル・ウイーが38位の記録を大きく塗り替えました。

その後の4月にはライフカードレディスで国内女子ツアー初優勝を飾ります。

そしてこの年、2勝目となったのがミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンでした。

 

平成18年(2006年)には年間3勝のノルマを達成。

翌平成19年(2007年)にも年間3勝を挙げる活躍で年間獲得賞金が1億円を突破します…

が、この年はホント不運でした。

1億円プレイヤーとしてはこれまで6人しかいなかったのに、この年の賞金女王の争いには1億円プレイヤーが3人というハイレベルな争いでした。

 

平成20年(2008年)になると予選落ちはゼロ、しかし優勝からも遠ざかり、2位、3位が続きました。この年の優勝は1回だけにもかかわらず、2年連続の1億円プレイヤーとなりました。

平成21年(2009年)についに!シルバーコレクターという異名を返上する日がやってきました。

必勝を期して臨んだこの年、メジャー1勝を含む年間6勝、予選落ちゼロ、更にシーズン平均ストローク数1位で念願の賞金女王に。

この時の年間獲得賞金が¥175,016,384は当時の日本女子ゴルフ史上最高額でした。

この時をピークに徐々に下降線をたどっていったのでした。

 

スポンサードリンク

 

横峯さくら選手の現在までの成績は?

  • 平成22年(2010年) ¥101,828,127 2位 世界ランキング13位
  • 平成23年(2011年) ¥ 87,304,130 4位 世界ランキング20位
  • 平成24年(2012年) ¥ 68,150,006 11位 世界ランキング34位
  • 平成25年(2013年) ¥125,371,638 2位 世界ランキング35位
  • 平成26年(2014年) ¥ 57,894,828 15位 世界ランキング47位
  • 平成27年(2015年) $382,891      海外賞金ランキング44位

ここまで見ていると、徐々に下降線をたどりつつもホント稼いでいますよね。

今年、平成29年(2017年)のここまで、

獲得賞金が¥2,263,000の103位となっています。

それも今年は5試合に出場、11位Tを最高に予選落ちも2試合なんです。

次は横峯さくら選手がデビューした平成17年(2005年)にデビューしたときに2勝目を挙げたミヤギテレビ杯ダンロップ女子ゴルフトーナメント。

あれから12年になるんですね。

今年意地の1勝をここで!

という思いはきっと横峯さくら選手にもあることでしょう!

 

離婚!?

平成26年(2014年)にメンタルトレーナーの森川陽太郎さんと結婚した横峯さくら選手。

出会ったのは平成24年(2012年)横峯さくら選手のメンタルトレーナーとして支えていくうちに横峯さくら選手の名キャディとなっていったんですね。

 


こちらが旦那さん。
カッコいいですね。

Yahoo!ニュースでも旦那さんの森川陽太郎さんが務めるようです。

そしてこうも語っています。

「わたしにはすごくいいキャディ。とにかく心強い」と。

こうした関係からも離婚という話はデマのようですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

奇しくも12年前のデビューした年、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子ゴルフトーナメントで2勝目を挙げたこの地で復活を成し遂げることができるか?

横峯さくら選手に注目ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。