杉本龍勇(情熱大陸)は誰?プロフィールや走り方のコツについても

この記事は3分で読めます

「1時間あれば誰の足でも速くできます」どうやったら速くなるのだろうと思いました。

こんにちはノリスケです。

3月19日放送の情熱大陸で杉本龍勇さんが出演されます。

杉本龍裕さんが手掛けた選手の中で、サッカーの岡崎慎司さんがいますが、彼とは

10年ほどの付き合いがあるのだそうです。

その他にも坂井宏樹選手、原口元気選手、宮市亮選手など海外で活躍する選手を指導してきたそうですね。

今回は杉本龍勇さんを紹介していきます。

スポンサードリンク

杉本龍勇さん

走力と想力とは…なるほど。

プロフィール

  • 杉本龍勇(すぎもとたつお)
  • 昭和45年(1970年)11月25日生まれ 47歳
  • 静岡県焼津市出身
  • 182cm 80kg
  • 静岡県立浜松北高校卒
  • 法政大学卒
  • 中京大学大学院博士課程卒

スポンサードリンク

経歴

  • 昭和63年(1988年)浜松北高3年 インターハイ100m10秒37 200m21秒06 の大会新記録で優勝
  • 平成元年(1989年)法政大学進学1年のインカレで100m優勝
  • 平成2年(1990年)1年間休学しドイツに留学 ドイツ選手権100m、200m優勝
  • 平成3年(1991年)法政大学復学2年でインカレ100m優勝 世界陸上東京大会100m出場、4×100mリレー出場
  • 平成4年(1992年)バルセロナオリンピック100m、4×100mアンカーで出場、決勝進出を果たす アジア新記録38秒77を記録
  • 平成6年(1994年)ドイツに再留学
  • 平成7年(1995年)世界室内陸上選手権大会代表(60m)
  • 平成10年(1998年)アジア陸上選手権大会100m8位 4×100mリレー2位
  • 平成12年(2000年)法政大学情報学科講師、陸上部監督就任
  • 平成17年(2005年)清水エスパルスフィジカルコーチ就任
  • 平成22年(2010年)清水を退団法政大学経済学部准教授
  • 平成23年(2011年)湘南ベルマーレフィジカルアドバイザー就任
  • 平成24年(2012年)岡崎慎司選手と専属コーチ契約
  • 平成25年(2013年)大分トリニータのコンディショニングコーチ就任(1年間)

自身の経験は大事。だが、スポーツの場合、

科学的にも進歩している。したがって自身の経験時と

現在は数年から十数年のギャップがあり、その分だけ

遅れをとっていることも多々。

経験だけに依存することの怖さはこの部分。

淘汰されるべき経験と残すべき経験を選別する能力も

重要になる。

【ツイッターより出典】

色々と、今は新しくなって、走り方にも変化があるようですね。

それにしても自身のバルセロナオリンピック出場と、陸上の最先端をずっと走ってきて、色々と学んだことが、その後の指導にもつながっているんですね。

走り方のコツ

「走る動作というのは、『ゆっくりした状態から速度を上げる』ことにはすごくエネルギーがいります。一方、『速度を上げてから抜く』ことの方が圧倒的に楽です。だから最初の2、3歩でガッとスピードを上げて、あとは力を抜くのがいい。脱力したまま、慣性の法則で進むということ。そうすればスピードを保ったまま、止まった状態と同じスキルを出せる。

【フットボール新語録より出典】

走り方の技術とはこういった事からも現れるんだそうですね。

一気にトップスピードにのってから、慣性の法則で進めると、
1つの動作の中で、2つ目もできていくのでしょうね。

書籍も

 

 

 

こちらがスプリントの基礎トレーニング編
少々値段も高いですが、DVD付きできっと奥深いものが得られるのでしょうね。
¥25,920ですね。

もう1つがこちらの実践トレーニング編
「杉本龍勇のスプリント実践トレーニング
「速さ」の基をつくるタイムを伸ばすための
2つの方法」

こちらが¥8,640

いづれにしても、杉本さんの奥義を見せてくれるのに

違いありません。
正しい走り方講座 」
こちらは¥1,620
杉本さんの正しい走り方の概要を知るのに
最適の一冊かも知れませんね。

スポンサードリンク

まとめ

杉本龍勇さんの走り方にはとても奥が深いと感じました。

きっとテレビでもそういったコツのようなものがみれるものと

思います。

そういえば走り方ってあまり教わったことありませんでしたものね。

皆さんはどう感じましたか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。