仙道敦子の現在は?23年ぶりの女優復帰と息子についても調べてみた

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。
かつて1990年代にドラマに出演、活躍されていた仙道敦子さんが23年ぶりに女優復帰するそうです!

私なんか40代ですので懐かしいという思いですね。

歌も唄っていてかなり聞かせてくれる歌唱力でしたね。

平成5年(1993年)に俳優の緒形直人さんと結婚され芸能活動はほぼ休止状態でした。

 

ホントかわいかったですね。
今回は仙道敦子さんの現在として、結婚後から今について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

仙道敦子さん

 

hiloton88-88さん(@hiloton_gram)がシェアした投稿

この画像…
いつのものかは不明ですが、波留さんに似ていますね。
まずはプロフィールから。

 

プロフィール

  • 仙道敦子(せんどう のぶこ)
  • 本名 緒形敦子
  • 昭和45年(1969年)9月28日生まれ 48歳
  • 愛知県名古屋市出身
  • 160cm
  • B型
  • 研音所属

平成5年(1993年)に俳優の緒形直人さんと結婚され、お子さんもいらっしゃるんですね。

長男の敦さんはドラマ陸王で俳優デビューしていますね。

3代で俳優一家というのもすごいですね。

 

スポンサードリンク

 

経歴

児童劇団ひまわりの時から女優として活動されてきた仙道敦子さん。

昭和61年(1986年)には

セーラー服反逆同盟で主演を務めていました。

 


こちらのツイッターのURLからYouTubeの動画に飛びます。
懐かしい映像が…

その後、大作映画や話題のドラマに多数出演することになりました。

特に90年代に入り、

  • ホットドッグ
  • クリスマス・イブ
  • 卒業
  • あの日の僕を探して
  • 徹底的に愛は…

など多数出演されていましたね。

この中のクリスマス・イブでは主演を務められ、

 

ru-ruさん(@miihaa1258)がシェアした投稿


この時の主題歌、吉田栄作さんとのデュエット曲の「今を抱きしめて」は93万枚の大ヒットでした。

元々歌手としてもデビューされていた仙道敦子さん。

歌唱力には定評がありました。

懐かしいですね!

 

スポンサードリンク

 

結婚後の現在は?

結婚後は芸能活動を休止されていた仙道敦子さん。

平成15年(2003年)にはテレビ朝日系で放送された

「流転の王妃・最後の皇弟~ラストエンペラーの時代を生きた夫と妻の波乱の生涯~」

にナレーションとして活動されています。

しかし…

その後はほぼ休止状態でした。

それが…

23年ぶりに女優復帰されますね。

こちらが現在の仙道敦子さん

【研音より画像出典】

 

今も変わらないですよね。

ちなみに…

息子さんの敦さんはこちら

 

イケメンですよね~。

 

まとめ

結婚後の仙道敦子さんは芸能活動を休止状態のためあまり動静がわからない状態でした。

それが今後、女優復帰としてTBS系で7月から放送の「この世界の片隅に」に、

ヒロインのすず(松本穂香さん)のお母さん役浦野キセノ役で出演されるんですね。

今後の仙道敦子さん注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。