長洲未来の両親と国籍がアメリカの理由は?トリプルアクセルの動画も

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

女子フィギュアでトリプルアクセルを成功させた長洲未来選手が話題になっていますね。

おめでとうございます!!!

トリプルアクセルといえば、伊藤みどりさん、浅田真央さん以外に飛べる人がいなかったのですが、ついにやりましたね。

あれ…!?

長洲未来選手は日本人だと思っていたのでしたが…!?

国籍がアメリカなんですよね。

両親も日本人でどうやって…!?

今回は長洲未来選手の両親と国籍がアメリカの理由、トリプルアクセルの動画についても調べてみましたよ。

 

スポンサードリンク

 

長洲未来選手

 

まずはwiki風プロフィールから。

  • 長洲未来(ながす みらい)
  • 平成5年(1993年)4月16日生まれ 24歳
  • カリフォルニア州モンテベロ出生
  • 164cm
  • 50kg

元々両親とゴルフを習っていたのですが、5歳の時にたまたま悪天候で近所のスケートリンクに遊びに行ったことをきっかけにスケートを始めます。

平成19年(2007年)に全米選手権ジュニアクラスで優勝します。

じつはこの選手権に参加するためにエキシビジョン大会を開いて渡航費を稼いだくらい資金難だったようです。

この優勝を機に日本への移籍を打診しているんですね。

平成22年(2010年)のバンクーバーオリンピックでは4位に入るも

4年後のソチオリンピックには出場できませんでした。

この悔しさが今回のトリプルアクセルにつながったのではないでしょうか!

 

スポンサードリンク

 

両親は?

長洲未来選手の両親の国籍は日本なんですよね。

ロサンゼルスですし店を経営しています。

 

こちらお母さん。
どことなく目元口元が似ていますね。
母の日のプレゼントのようです。

 

国籍がアメリカの理由は?

これがとっても気になりますが…

国籍を選択できる理由の一つとして、アメリカで出生していること、

国籍留保という方法でアメリカ国籍も保持しているのですね。

これには少し説明が必要になりますね。

国籍留保とは、日本人の子供が海外で出生した場合、日本と同時に生まれた国の国籍も持つことになります。

しかしながら…

出生届を3か月以内に日本で届け出れば日本国籍を取得できます。

その後ある一定期間内(22歳)までに二重国籍を解消しなければなりませんが、留保(保留すること)して一定期間内はキープという方法なんですね。

長洲未来選手は、日本語は両親が日本人だから話せますが、読み書きが苦手なんだとか。

この段階でアメリカ国籍で平昌五輪に出場しているため、日本国籍を取得する気はないようですね。

 

スポンサードリンク

 

トリプルアクセルの動画が見たい!!!

 


NHKのこの動画が軌跡までみれます!
スゴイですね。

 

長洲未来選手のインスタには未だトリプルアクセルの動画はありませんでした。

こちらは開会式の様子ですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

長洲未来選手の両親は日本人ながら、長洲未来選手の国籍がアメリカの理由は、出生がアメリカだったのと、育ったのがアメリカだったということでした。

前回のソチオリンピックに出場できなかった悔しさが、ここまでの実力に押し上げたのは言うまでもありません。

今後の長洲未来選手の活躍に注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。