村田諒太の父親の仕事は何?父子家庭で3人を育てた絆についても

この記事は3分で読めます

先日の村田諒太選手の世界タイトルマッチは激アツでしたね。
村田諒太選手の実家はとても複雑で、父子家庭なんだそうです。
こんにちはノリスケです。


チャンピオンになった瞬間はこんなにあっけなく?
って思いましたけど、そこまで至る経緯ってとても大変な思いをしていたのだと思われます。

実は村田諒太選手を精神面で支えるお父さんの存在なくして村田諒太選手を語ることはできないとしたらどう思いますか?

今回は村田諒太選手のお父さん、村田誠二さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

村田誠二さん

実は村田諒太選手のお父さんについて詳しいことはあまりわかっていないため、事実を繋げてその人物像を推測しています。

村田諒太選手は3人兄弟の末っ子です。

涼太の涼という字には「知る」「思いやる」という意味があることから

「人の気持ちがわかる豊かな心を持って欲しい」

という願いが込められています。

 

両親は村田諒太選手が小学校6年生の時、離婚しています。

しかしながら…

離婚後もしばらく同居していたとのことで、村田諒太選手自身が家にいるのがたまらなく嫌だったとも、のちに語っています。

夫婦間のことは当事者でない限りよくはわからないと思います。

ただ…

村田諒太選手の結婚式に母親はいませんでした。

ちなみにお父さんの誠二さん、亀田三兄弟や井上尚弥選手のお父さんのように、元ボクサーで子供にも?

と思ったら、普通の公務員なんだそうです。

え!?

って思いました。

 

スポンサードリンク

 

仕事は?

現在定年退職をした父誠二さん。

退職されたのが平成27年(2015年)と言われていますね。

もし60歳で退職されていれば62歳でしょうか?

非常勤でも働いている人もいるそうで、だいたいの年齢と思われます。

定年前の仕事は、公務員で障碍者施設で重度の知的障碍者の食事や排せつなどをしていたようです。

そんな大変な仕事をしつつ、お父さん1人で3人の子供を育てていたんですね。

 

家族のきずな

こんなエピソードがあります。

お父さんが毎朝、自家製のレーズンパンを子供達のために焼いていたんだとか。

男手ひとつで子供三人を育てて、さらには介護の仕事をして、そんなお父さんの背中を見て育った村田諒太選手。

奈良市立伏見中1年の3学期の時に金髪に染めた。

誠二さんは家の近所を車で運転したところ偶然、

金髪の我が子を見つけた。驚いたが

「叱った覚えはないんですよ」。

村田本人も「あんなに穏やかな人はいない」と話すほど。

誠二さんは「親に隠れていろいろなことはしていたのでしょうが、家では『父ちゃん』と話しかけてきてくれていい子だった」。

父と子というより「友人、兄弟みたいな感じ」という。

【スポーツ報知より出典】

よく…

「友達みたいな」

という親子は二通りあると思います。

子供に舐められているのと、子供が尊敬をもって接するのと。

きっと、お父さんの誠二さんに村田諒太選手は尊敬の念をもって

「父ちゃん」といっていたのでしょうね。

更には村田諒太選手がボクシングを始めるとサンドバッグを購入して

自宅の車庫に即席の練習場をつくったり、自らミットを持つことも。

 

お父さんとの間柄

こんなエピソードもありました。

プロデビュー戦を前にして、僕からお父さんに電話をかけたときのことです。何げない会話を続けていたら、声を聞いているうちに

「こんな試合なんかしたくない」「怖い」

と思わず泣いてしまった。

周囲からのプレッシャーに、押しつぶされそうになっていたんです。

お父さんは、黙って話を聞いてくれました。

試合の数日前、一通のメールが届きました。お父さんからでした。

結果ではなくて、いま自分にできることを表現する方が大事なんじゃないか

と書いてあった。見た瞬間に、すごく気持ちが楽になったんです。その通りだ、やるしかない、と腹が固まりました。

【朝日新聞より出典】

 

「結果ではなく今自分に出来ることを表現する方が大事なんじゃないか」

この言葉に父誠二さんの人柄が現れているような気がします。

ホントあったかい、そしてその時の村田諒太選手を誰よりも知る人だからこそ、そっと見守っているというメッセージを送ったんですね。

それを見た村田諒太選手がフッと気持ちが楽になったのですから。

ホント大きな背中のお父さんですね。

私も見習わないと!

ちょっとだけ目頭が熱くなってくる、

そんなイイ話ですね!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

村田諒太選手のお父さん、誠二さんの仕事はなんと公務員。

介護関係の職をしていました。

お父さんと村田諒太選手のエピソードはホント心が温まるイイ話でした。

村田諒太選手の今後と、陰ながら応援している父誠二さんの心温まる姿に、感動ですね。

【関連記事】こちらも併せてご覧ください

村田諒太のファイトマネーがスゴイ!年収や父親との絆についても

最後までお読みいただきありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。