森脇良佳(お言葉少女)の現在は?結婚や年収,旦那さんについても

この記事は2分で読めます

あの人は今を朝の情報番組「スッキリ」で放送していました。

こんにちはノリスケです。

23年前、お言葉少女として有名だった、森脇良佳さんってなにをしているんだろうか気になりました。

調べてみると家を継いで神主をしているそうですね。

今回は森脇良佳さんの現在や旦那さん、年収についても紹介していきます。

スポンサードリンク

森脇良佳さん

  • 森脇良佳(もりわきよしか)
  • 広島県中区出身
  • 広島女学院大学文学部人間・社会学科卒
  • 神職

 


実家が住吉神社ですので現在は神主なんだそうですね。

昔テレビに出ていた頃「~でございます」「かしこまりました」

など言葉がすごくきれいな印象があります。

元々お母さんと一緒に連れられて歩いているうちに九官鳥のように

真似し始めたことがキッカケなんだとか。

やはり親を見て子供は育つんですね。

スピード婚!?

森脇さんは22歳の頃、今の旦那さんとお見合いで結婚されたそうです。

アメブロに詳しいことが載っていました→こちら

実家に旦那さんも入ったのでしょうね。

旦那さんはどんな人?

調べてみたのですが、旦那さん日刊する情報はありませんでした。

出会って2カ月でスピード結婚するだけの魅力があったんですね。

スポンサードリンク

気になる年収は?

神社の収入で大きなものは結婚式、七五三、お宮参りなどの祈祷料をはじめ

お守りやお札などの物販が主になります。

実は神職の給料の上限は決まっているそうで、月額¥600,000

なっています。理由は神社本庁が定めた規定だそうです。

上限をもらっている神職は圧倒的に少ないのだとか。

中には年収300万も満たない人もいるそうです。

しかも神職の位によっても違うこともあるそうですね。

その中で供物のお酒や米、野菜など分配されますので、貴重な現物収入と

なっているようです。

そんなに沢山もらっているわけではないようですね。

こうして日銭を稼いでいるんですね→お守りの物販

スポンサードリンク

まとめ

年月を経て、現在は幸せな結婚生活を送っている森脇良佳さん。

また何かの特集で森脇良佳さんが「あの人は今」で再び出てくることが

予想されますね。

年をとっても変わらぬ感じはこれからも続いていきそうですね。

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。