琴別府(爆報THEフライデー)の現在は?

この記事は2分で読めます

2月10日(金)爆報THEフライデーに元琴別府さんが出演されます。こんにちはノリスケです。琴別府といえばかつては若貴キラーとして相撲界で一隅を照らしてきた人物。引退後は病気などもありましたが、現在は復活し月商200万円の商いで復活を遂げていたそうです。今回は元琴別府関の今を紹介していきます。

スポンサードリンク

元琴別府関

  • 本名 三浦要平
  • 昭和40年(1965年)10月17日生まれ 51歳
  • 大分県別府市出身

1981年が初土俵。押し相撲を持ち味に89年には十両に昇進したが、その場所で急性腎炎を患ってしまう。病状は悪化。医師から「もう相撲は無理」と言われ、1年間入院した。しかし、そこからが“不屈の男”の真骨頂。序ノ口まで落ちたが、脅威の回復で十両に返り咲き。十両優勝で初入幕を果たし、その後も活躍を続けた。

けがに悩まされ97年に角界を退いた後の再起も早かった。「ちゃんこは冬だけ。ラーメンなら一年中いける」と、年が明けてすぐに熊本で3カ月修業。

【ラーメンのれんのヒストリーより出典】

 

 

 

 

 

 

 

 

大分県別府市亀川浜田町12の58。いっちゃんラーメン650円、チャンポン750円。午前11時~午後3時、同5時~同9時。定休日は火曜日。0977(66)2622。

美味しそうなラーメンですね!一度食べてみたい。

ラーメン屋でがっちり!?

元琴別府関はラーメン店を経営して月商200万円稼いでいるようです。月商200万円から300万円いけば繁盛した飲食店といえそうですね。

らーめんいっちゃん琴別府店の場所は?

らーめんいっちゃん琴別府店

  • 大分県別府市亀川浜田町12−58
  • 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
  • 席数 カウンター12席 テーブル6席
  • いっちゃんラーメン ¥650
  • チャンポン     ¥750
  • 定休日 火曜日

スポンサードリンク

まとめ

力士時代からケガに悩まされ続けてきた元琴別府三浦要平さん。一度千葉でもラーメン店を経営していたのでしたが、実家に残してきた母親が気になり、地元宮崎県へ戻ります。そこから今のラーメン一ちゃん琴別府店を始めました。でも、千葉時代と5年前の2回、脳卒中で2回倒れているそうです。更に腰、股関節、膝までも思うように動かないのだとか。そのたびに復活しているそうで、まさに不撓不屈の精神で乗り切っているようです。今後の三浦要平さんに注目ですね。

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。