金澤志奈(女子ゴルフ)がかわいい!プロフィールや経歴についても!

この記事は2分で読めます

9月15日(金)より山陽新聞レディースが開幕しましたね。

こんにちはノリスケです。

最近の女子ゴルファーは、韓国勢を中心にかわいいと話題になっていますね。

ところがどっこい!

日本人も結構かわいいゴルファーが沢山いるんですよね。

その中で金澤志奈選手という方を画像で見かけたとき、思わず

「かわいい~!」

と言っちゃいましたよ。

 


こちらですね。

なんと!2017年プロテスト合格なんですよ~!

おめでとうございます!

 

今回は金澤志奈選手のプロフィールや経歴について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

金澤志奈選手

  • 金澤志奈(かなざわ しな)
  • 平成7年(1995年)7月29日生まれ 22歳
  • 茨城県笠間市出身
  • A型
  • 164㎝ 53kg
  • 得意クラブ パター
  • ドライバー平均飛距離 240ヤード
  • ベストスコア65(GMG八王子)

 

 

 

 

 

 

【日本ゴルフ協会より出典】

 

スポンサードリンク

 

経歴は?

お父さんの勧めで8歳からゴルフを始めた金澤志奈選手。

  • 市立友部二中
  • 岩瀬日大高

を経て中央学院大学に入学。

各年代でずっとトップで走り続けてきました。

主な戦績としては、

  • 平成22年(2010年)全国高等学校ゴルフ選手権中学校女子の部 3位
  • 平成23年(2011年)全国高等学校ゴルフ選手権 4位T
  • 日本ジュニアゴルフ選手権女子15~17歳の部7位T
  • 平成25年(2013年)東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 個人、団体優勝
  • 平成26年(2014年)信夫杯日本女子学生ゴルフ選手権 5位T
  • 関東女子学生ゴルフ選手権 優勝
  • ファルドシリーズ日本大会 優勝
  • 平成27年(2015年)関東女子ゴルフ選手権 優勝
  • 朝日杯争奪日本女子学生ゴルフ選手権 2位T
  • 平成28年(2016年)サウスオーストラリアクラシック 優勝
  • 日本女子学生ゴルフ選手権競技優勝

スゴイですよね。

 

プロにかける熱い想い

今年、プロテストに合格した金澤志奈選手。

よく見ると…

大学を中退しているんですよね。

進学した中央学院大ゴルフ部時代を、金澤は最高のゴルフ環境だったと語る。

「大学に進学したことでゴルファーとしての力がついて、プロテストを受けようと決心するまでになりました。練習施設は充実していますし、団体戦を経験することで1打1打の集中力が増しました」。

今まで行っていなかった体力強化にも取り組んだことで、スイングの安定感も増した。

今年大学3年生となり見事プロテストに合格した金澤は、プロ活動に専念するために大学を中退してツアーで戦うことを選択。

今年はプロテスト合格で得た出場権でステップ・アップ・ツアーを主戦場として戦うが、今回、推薦をもらえたことで合格後では「北海道meijiカップ」以来2試合目となるレギュラーツアー出場を決めた。

【ALBAより出典】

 

プロとして活動するために、敢えて環境の良い大学を中退して飛び出したんですよね。

これはホント並大抵の決意ではないと感じますよね。

頑張れ!金澤志奈選手!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

プロテストに合格したことで大学という環境から1歩飛び出した金澤志奈選手。

ゴルフ1本で生活する決意は並大抵の決意ではないですよね。

今後の金澤志奈選手に注目ですね!

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。