市橋礼衣がかわいい!高校や大学はどこ?ヒップホップ世界一の経歴も

この記事は3分で読めます

第50回ミス日本コンテスト2018が都内でおこなわれ、なんと!2803人の頂点に市橋礼衣さんがグランプリを受賞しました。

こんにちはノリスケです。

 

とっても美人ですよね~。

今回はミス日本に輝いた市橋礼衣さんの出身高校や大学、ヒップホップの経歴について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

市橋礼衣さん

以下wiki風プロフィールです。

  • 市橋礼衣(いちはし のりえ)
  • 平成6年(1996年)生まれ23歳
  • 愛知県出身
  • 167cm 51kg
  • 会社員

市橋礼衣さんは現在会社員として働いているんですね。

中学生の時にチアダンスで世界大会に出場しています。

以後ヒップホップやジャズダンスで3度世界大会に出場。

なんと所属するクラブが世界一に輝いたことも。

ミス日本に応募したキッカケに

ドリカムや東方神起のバックダンサーを務めたこともあったそうです。

スゴイ経歴の持ち主ですね。

ミスユニバースには昨年応募し、愛知県大会で3位だった市橋礼衣さん。

「あと一歩届かない、自分に何が足りないんだろう、そんな悔しい思いともどかしさを感じていました。私にとってミスコンテストとは、雲をつかむような存在でした」と語り、「どうしてもあきらめきれない自分がいて、このミス日本コンテストを知り、挑戦しました。あきらめなければ道は開く、可能性はある、こういうことを、すべてのみなさんに発信していきたいと思っています」

【MANTANWEBより出典】

ということからも、

今回のミス日本にかける想いが大きかったのは間違いないですね。

素晴らしい!

 

スポンサードリンク

 

高校や大学はどこ?

市橋礼衣さんを調べているうちに出身高校や大学もわかりました。

椙山女学院なんです。

椙山(すぎやま)というんですね。

偏差値が61、愛知県内でも上位に来る高校ですね。

卒業した有名人には元宝塚の遼河はるひさんやフィギュアスケートの中野友加里さんですね。

 

ヒップホップ世界一にも!

市橋礼衣さんは中学校の頃、チアダンスで世界大会に出場し

以後、ヒップホップ、ジャズダンスで計3度世界大会に出場しています。

その中で特筆すべきは所属するクラブがヒップホップで世界一!

これはスゴイ!

名古屋でどこのクラブに所属していたのか?

というのも調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

所属していたダンスクラブは?

正確に言うとハッキリとした情報はわかりませんでしたが…

名古屋市内にあるクラブのうち、コナミスポーツクラブの

ダンシングスターズから選抜されたJ.B.STARというチームが世界大会に出場しているのですが、なんと!

J.B.STARは平成21年(2009年)から7年連続で上位入賞しています。

コナミスポーツクラブで活動していたのかも知れませんね。

詳しいことがわかり次第追記しますね。

こうした経歴からドリカムや東方神起のバックダンサーを務められたのかも知れませんね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

市橋礼衣さんの出身高校や大学は椙山女学院高校・大学

でした。

市橋礼衣さんはミス日本コンテストでグランプリを受賞したことにより、今後芸能活動へシフトしていくのかも知れませんね。

好きなタレントは壇蜜さんなんだとか。

ミス日本コンテストからは藤原紀香さんをはじめ叶美香さん、女医の西川史子さんなど、そうそうたる顔ぶれですね。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。