樋口新葉(四大陸選手権出場)って誰?プロフィールや学校なども

この記事は2分で読めます

寒い日が続いている中にも確実に春の芽吹きが感じられますね。最近わが家の庭にふきのとうが顔を出しましたよ。こんにちはノリスケです。

フィギュアスケートの四大陸選手権に樋口新葉選手が出場されます。

樋口新葉選手って?プロフィールやノービスクラス、ジュニアでの成績は?など紹介していきます。

スポンサードリンク

樋口新葉選手

  • 平成13年(2001年)1月2日 16歳
  • 東京都出身
  • 開智日本橋学園中学校卒
  • 日本橋女学館高等学校在学
  • 趣味 音楽・映画鑑賞
  • twitter

樋口新葉選手は、平成13年、ちょうど、21世紀の幕開けの年に生まれたんですね。新葉でわかばと読むのは新世紀の始まりに生まれたのが由来しているそうです。

経歴

  • 平成23年(2010-11シーズン)全日本ノービスクラス選手権Bクラス3位
  • 平成24年(2012年)ガルデナスプリング杯ノービスクラス優勝
  • 平成25年(2012-13シーズン)全日本ノービスクラス選手権Aクラス2位
  •                   全日本ジュニア選手権推薦出場7位
  • 平成26年(2013-14シーズン)全日本ノービスクラス選手権Aクラス優勝
  • 平成27年(2014-15シーズン)アジアフィギュア杯ジュニアクラス優勝
  •                   ジュニアGPファイナル初出場

様々な大会に出場し続けている樋口新葉選手は、出る大会ごとに確実にステップアップしているのがわかりますね。更に2015、2016年世界ジュニア選手権で3位にも入っています。

そしていよいよ今シーズンシニアデビューを果たし、ISUチャレンジャーシリーズロンバルディア杯で優勝、ISUグランプリシリーズにも初参戦、フランス杯で3位に入りましたね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今年シニアに颯爽とデビューした 樋口新葉選手は出る大会ごとに確実にステップアップしながら、今回の4大陸選手権に名を連ねました。

今回優勝するようなことになると、知名度は一気に上がってくるのかも知れませんね。今後の樋口新葉選手に注目ですね!

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。