ふなっしーの現在の活動は?気になる今の年収はどのくらいに?

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

以前テレビでもひっぱりだこだったふなっしー。

今ではどこで何しているのか?

Yahoo!ニュースで載っているのを見ると地道に活動をしているとのことでした。

そこで今回は、ふなっしーの現在の活動や、年収の推移についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ふなっしーの現在

 

 そえで

たまちゃんさん(@tamachan1321)がシェアした投稿

インスタグラムを見てみると…
ふなっしーを見てきたという画像が結構ありました。
地道に営業をしているとのことですね。

一時期年収が7億円とも言われたふなっしー。
7億円もテレビに出て荒稼ぎしていたのかと思うと、ホントすごいことですね。

それではふなっしーの現在の活動についてまとめてみました。

 

ふなっしー現在の活動

テレビでの活動が減った、なくなったといっても、

イベントなどに参加しているようですね。

4月にはテレビ東京系のおはスタに出演されていました。

 

5月はゴールデンウイークのイベントで忙しかったようですね。

ノふなのミのイベントや…

楽天イーグルスの始球式にも出演されたんですね。

大阪ふなのミにも…

ゴールデンウイーク期間は、東京→仙台→大阪と
飛びまわっていたんですね。

こうしてみると…

意外と忙しそうですよね。

公式サイトにはさらにこんな告知が!

 

スポンサードリンク

 

 ご当地キャラFES ~梨祭り2018~ in 神宮外苑出演

ご当地キャラ野外フェスとして開催するようです。
全国のキャラが大集合だそうですね

  • 平成30年(2018年)7月14日~7月16日
  • 神宮外苑軟式野球特設会場
  • 入場券 前売3,000円(税込)
  • ※整理番号付/全席自由席(整理番号順の着席案内)

しかもこれ、チケットは抽選予約なんですよね。
大盛況なイベントとなりそうですね。

さらに…

ふなっしーの会員でないと申し込みすらできないようです…

以下詳しくは公式サイトを確認してみて下さい

公式サイト

 

スポンサードリンク

 

現在の年収は?

ふなっしーの年収はテレビ出演をしていたころはロト7のキャリーオーバー並みの7億円ともいわれていましたが現在は?

かつてはテレビ出演やCM出演ではかなりの額を稼いでいたようです。

CMでは最低500万円、ピーク時には1本あたり1000万円だったのだとか。

そんなふなっしーの現在の年収を調べる前に、

まずは収入源について調べてみると…

イベント出演

テレビ出演はかなり減ったようですが、イベントでは結構大きいのだとか。

イベントのギャラは「テレビの5倍」と言っていたことが明らかになっています。

※日本テレビ系の深夜番組「暇人ラヂオ~hi-IMAGINE RADIO~」(2017.11)出演時

そう考えると…

数時間のイベントのために日本中駆け回るのも納得ですね。

最近はCMもあまり出ていませんが、かつてピークだったころはCM1本で1000万円とも。

グッズの収益

公式サイトでもオフィシャルECストアを開設していました。

公式サイト

こちらのグッズの収益は多くのイベントで完売するほどの人気らしく、

利益の100%がふなっしーの収益となるみたいですね。

イベントなどがあるたびにこうしたグッズも限定発売とかしそうですね。

そうなると収入源としては大きい感じがしますね。

 

スポンサードリンク

 

現在の年収(推定)は…!?

こうして収入源をみてみると、結構な額を稼いでいるとみられるふなっしーですが、

ピーク時は7億にしても…

現在少なく見積もってみても億単位は固いと思われます。

そう考えると…

3~4億円くらいはいっていると思われます。

 

まとめ

 

テレビ出演が激減すると目にする機会がなくなるために「消えた」といわれますが、

ところがどっこい、ふなっしーは今でもイベントなどで大忙しのようですね。

年収についても、ピーク時まではいかないにしても、それでも年収は億単位は堅そうですね。

一発屋といわれますが、こうしてしたたかに稼いでいるあたりさすがですね。

今後のふなっしーに注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。