浅田真央引退で今後の進路を大予想!年収についても

この記事は3分で読めます

ついに浅田真央選手が引退!衝撃的なニュースが飛び込んできました。

こんにちはノリスケです。

浅田真央選手がついに引退ということでした。

ブログで更新しましたね。

一時休養後、再びリンクに戻ってきてから、やはり精彩をかいてきて

引退はいつに?と思っていたのが、実際に発表してしまうと

寂しいものですね。

お疲れさまでした!

【追記情報】浅田真央さんの初仕事の記事も更新

浅田真央がkirala(キララ)で初仕事と話題に!どんな商品?値段も

スポンサードリンク

引退全文

突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。

これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。

皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

浅田真央

【真央ブログより出典】

こうして改めて引退を宣言されると、寂しい気持ち
ですね。

ソチで引退していたら…また選手として復帰することを

望んでいたかもと心境を述べていますね。

ということは、精いっぱいやりたいことをやりつくしての

引退なんでしょうね。

気になるのは今後の進路ですね。

どうなっていくのでしょうね。

スポンサードリンク

引退後の進路は?

浅田真央選手が引退後するであろう進路は

  • プロスケーター
  • 解説者
  • タレント
  • コーチ

色々な進路が予想されますが…

プロスケーター


プロとしてアイスショーに出るというのも、高い人気を
誇りそうですね。

お姉さんの舞さんとアナと雪の女王なんて素敵な

演出ですね。ぜひ生で見てみたいです。

ちなみにTHE ICEというアイスショーが、大阪と名古屋で

行われます。

今年の分は

7月29(土)、30(日)、31(月)と大阪市中央体育館で

8月4(金)5(土)6(日)と愛知県体育館

で行われます。

詳しくはこちら→THE ICE 2017

解説者

こちらも可能性が大いにありそうです。

来年の平昌五輪がありますので、そこで抜擢される可能性も

大いにありそうですね。

引き抜き合戦に展開!?

タレント

お姉さんの浅田舞さんや織田信成さんとかも

バラエティなどの番組に出ていましたが、単発で

出てくることもありそうですよね。

引退を決断した話とか、一時安藤美姫さんも

出ていましたが、あまり見かけなくなってしまいましたね。

いずれにしても、

「引退」

というキーワードでバラエティに出ることも

大いにありそうです。

コーチ

こちらも大いにありそうなんですが…

後輩の指導をしているうちにコーチというのも。

ずっとスケートにかかわってきて、

今後も現場にいたいということも言いそうです。

引退後の年収は?

プロスケート選手の年収が94.3万円なんだそうです。

給料BANKより

浅田真央さんが引退できない理由として他のサイトでは

日本スケート連盟に莫大な額のお金が入る仕組みになって

いたとも報じられています。その額が6億円

引退後もしばらくは億単位の額が入ってくると思われますが

果たして?

CM契約がカギを握っていそうですね。

今後もCMなどの露出が続くようであれば、億単位は

間違いないと思われます。

でもそうなると、一生涯分働いたので、悠々自適に

暮らせそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

浅田真央さんが引退して、ここ数日の動きが気になります。

引退会見など行われたら、引退後の進路も

質問されて、その時に述べるということも

大いにあり得そうですしね。

夏には大阪と名古屋でアイスショーが行われますので

チケットは物凄いことになるのは間違いないですね。

今後の浅田真央さんに注目ですね!

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。