99.9(2話)鏑木美由紀役の女優は誰?インスタの画像が美人過ぎる!

この記事は3分で読めます

1月21日(日)21:00放送の99.9に出演されている鏑木美由紀役の女優がとっても美人で気になりました。

こんにちはノリスケです。

1話の終盤…

ほんのちょっとだけ出演されて、SNS上ではざわついていたようです。

主に驚きと喜びの声ですね。

 

野々すみ花さんなんですね。

今回は鏑木美由紀役の野々すみ花さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

野々すみ花さん

 

京都 妙覺寺にて。 なまちゅうけい。完。

nono sumika 野々すみ花さん(@osumi_sumi)がシェアした投稿 –

とっても美人ですよね~。

以下wiki風プロフィールです。

  • 野々すみ花(のの すみか)
  • 京都府久世郡久御山町出身
  • 161cm
  • O型
  • 梅田芸術劇場所属

6歳からクラシックバレエとピアノを習い始めた野々すみ花さん。

実はお父さんに宝塚に入れと言われていたんですね。

そんな幼少期から宝塚に入ろうと志していたとはスゴイですね。

一直線に宝塚を目指して、

聖母学院幼稚園からエスカレーター式に高校まで通っていました。

でも…

聖母学院高等学校を1年で辞めてしまいました。

高校1年修了時に宝塚音楽学校を受験していて一発合格を果たしました。

ホント一途に真っ直ぐだったんですね。

平成15年(2003年)宝塚音楽学校は91期生で入学します。

 

スポンサードリンク

 

宝塚時代

平成17年(2005年)に花組公演「マラケシュ・紅の墓標 / エンター・ザ・レビュー」で初舞台に立ちます。

この年11月に「落陽のパレルモ」で主人公の少年時代役に抜擢されています。

平成21年(2009年)には宙組へ異動、トップ娘役に就任します。

 

その後、相手役の大空祐飛さんの退団発表に伴い、8年の在籍で野々すみ花さんは退団しました。

ホント一瞬の間花開いたと思ったら…

あっという間に退団って感じだったのでしょうか?

 

99.9(2話)の役どころは?

 

深山(松本潤)は、美由紀(野々すみ花)から連絡を受けて、故郷の金沢にいました。

美由紀は、26年前に、深山の父親・大介(首藤康之)が逮捕された殺人事件の被害者・美里の妹でした。

その美由紀が深山に渡したのは見覚えのない水晶の遺留品。
当時、事件現場に落ちていたのですが、美里の遺留品として警察から母親に返されていました。

でもそれは美里のものでもなく、大介のものでもありませんでした。

その遺留品をもとに、深山はもう一度26年前の事件に隠された0.1%の事実を追い求める…

という内容ですね。

26年前の事件での見覚えのない遺留品がカギを握りそうですね。

そしてこの遺留品が0.1%の事実は追い求めることができるのでしょうか?

とっても気になりますね~。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

99.9(2話)に出演されている鏑木美由紀役の女優さんは野々すみ花さんでした。

野々すみ花さんは元宝塚の宙組トップスターでしたね。

とっても美人ですよね~。

この99.9には他にも佐田由紀子役の女優さんも元宝塚だったんですよね~。

【関連記事】

99.9佐田由紀子役の女優は誰?元宝塚の経歴とインスタが美人過ぎる

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

年会費無料!申し込み時点で3000ポイントがもらえるYahoo!Japanカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。