酢ベジ生活の効果は?ダイエットにも?黒酢やきび酢、作り方についても

この記事は4分で読めます

こんにちはノリスケです。

9月10日夜7時からTBS系で放送の名医のTHE太鼓判で、酢ベジ生活について特集されます。

酢ベジとは、酢漬けにした野菜なんですね。

テレビ東京系で放送された「よじごじDAYS」で話題になっていたんですね。

この時石原クリニック副院長の石原新菜先生が出演され、お酢と野菜の相乗効果で、健康効果が高まることが期待できるんだそうです。

もともと酢には様々な効果があると言われていますが、酢と野菜を合わせて健康生活が送れそうですね。

今回は酢ベジ生活による効果や、きび酢や黒酢、さらに作り方など調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

酢ベジ生活とは?

 

 

View this post on Instagram

 

umiさん(@umivipjp)がシェアした投稿

酢ベジ生活とは、酢漬けにした野菜を食べる生活のことです。

元々はタレントの薬丸裕英さんが酢に漬けた野菜を食べているのを紹介されたのが始まりなんですね。

芸能人の方々が実践して効果があると聞くと、すぐに有名になりますね。

特に健康にも良いということを知ると俄然試してみたくなりますよね。

話は変わりますが、酢納豆が最近話題になりました。

これも元々は福澤朗アナウンサーが実践していて、健康にも良いというのが大きく広まったのが始まりですしね。

【関連記事】

酢納豆の効果や効能は?目にも効く?期間や口コミについても調べてみた

 

スポンサードリンク

 

酢ベジの作り方は?

甘酢に漬けた野菜を冷蔵庫に入れて半日くらい冷やすだけですね。

野菜は基本的になんでもOKで、薬丸家ではキュウリ、ミニトマト、パプリカなどで漬けていたようです。

酢漬けと言いつつ浅漬けをイメージしていたのですが、またちょっと違いますね。

この甘酢ってなんでもいいのかなと思って調べてみると…

甘酢を作るには、酢を2に対して砂糖1、塩少々の割合で混ぜます。

酢には穀物酢や米酢、ワインビネガー、リンゴ酢など、お好みで。

さらに砂糖は、黒砂糖やはちみつに変えても美味しくできそうです。

きび酢もオススメ

名医のTHE太鼓判では、骨粗しょう症予防にきび酢を紹介していました。

きび酢とはサトウキビを原料とした酢のこと。

こちらは林修の今でしょ!で紹介されたきび酢ですね。

 

 

味はサトウキビで絞っただけあってとってもまろやかですね。

さらにツーンとした酢独特の酢酸の香りもないんですね。

 

きび酢のふるさと納税もオススメ

きび酢をふるさと納税で入手するのもオススメです。
ふるさと納税とは、2,000円の自己負担で残りの8,000円分が所得税や住民税で控除される制度です。
さらに楽天で購入すると、ポイントもついてお得になるので超オススメです。

 

とっても美味しそうですね!

 

保蔵用の容器は?

酢というのは酢酸を使用しているので、保蔵用の容器が気になりますが、食べきりの場合はジップロックでも良さそうです。

 

 

 

なんども使う時は瓶詰めがオススメですね。
この場合、煮沸消毒が必須になりますね。

ホームセンターや100均で売っているもので使い勝手がよければなんでもいいと思います。

でも長期間使い続けるのでなければタッパーが一番使い勝手が良さそうですね。

ポイントは、野菜を空気に触れないようにヒタヒタにしておくのが重要です。

 

使用済みの酢は使い回しできる?

使った甘酢は、廃棄した方がいいのだとか。
やはり漬物とは勝手が違いますからね。

しかも酢と一緒に食べるのが目的なので、できれば使い切るといいですね。

スポンサードリンク

 

酢ベジの効果は?

酢ベジを食べることによる効果は、なんとなく酢は体にいいというイメージ先行で実際の効果はどうなのか調べてみました。

酢を摂取することの健康効果

まず酢を摂取することによる効果は、血液の流れを良くする効果が挙げられます。

血流がよくなると新陳代謝が促され、疲労回復につながります。

他にもアミノ酸やクエン酸は、サプリメントとしても知られていますが、疲労回復に期待できそうですね。

特に以下の効果も期待できるのだとか。

  • 脂肪燃焼を促進
  • 血中コレステロール値の低下
  • 血糖値の上昇を抑制
  • 腸内環境の改善
  • 抗菌作用
  • 冷え性改善

酢には体の細胞をイキイキと活発にさせる働きがあるんですね!

さらに野菜を合わせることで得られる効果もありました。

酢と野菜の相乗効果も

実は野菜に含まれるビタミンCは空気に触れた瞬間にどんどん壊れていきます。

酢に漬けることでビタミンCを閉じ込めるんですね。

さらに野菜のビタミンやミネラルの成分を相乗効果で栄養効果をアップさせたり、抗菌作用もあるので痛まず長持ちしそうですね。

 

ダイエットの効果も

特にダイエットにも効果があり、人気漫画家の柴田亜美さんは、不規則な生活がたたり、44歳になってから一念発起してダイエットをはじめた結果、ー15kgのダイエットに成功しています。

それが酢ベジのダイエットですね。

酢そのものによるダイエット効果に加えて、野菜の食物繊維が腸内環境を高めてくれますね。

デトックスの効果も相まって相乗効果を発揮しそうですね。

 

スポンサードリンク

 

きび酢の効果は?

きび酢は骨粗しょう症にも効果があるということですが…

調べてみると、酢にもかかわらずカルシウムが含まれているからなんですね。

そのカルシウム含有量は100gあたり29.5mgです。

これは、米酢の約15倍弱に相当し、鰹節や海苔の佃煮に匹敵する量ですね。

さらに、米酢では検出されていない、カルシウムの吸収を助ける作用があるとされるマグネシウムを17.9mg含んでいます。

カルシウムそのものは摂取しづらいのですが、マグネシウムと合わせることで効果が発揮されるんですね。

 

黒酢で黒髪に?

白髪になる原因はメラニン不足や過酸化水素の蓄積、成長ホルモン不足とも言われていますね。

さらにストレスや生活習慣も影響しているとも。

酢ベジに黒酢も合いますが、実際の効き目については現在調査中です。

 

まとめ

酢ベジ生活の効果は、血液サラサラにする効果から、ダイエット効果まであることがわかりました。

酢そのものによる効果に加えて野菜の食物繊維が腸内環境を整えたり、いいことずくめですね。

酢ベジの酢は米酢や穀物酢から黒酢、ワインビネガーやリンゴ酢までなんでも良さそうですが、サトウキビから作られたきび酢はまろやかでそのままでも美味しそうですね。

 

 

さらにふるさと納税を楽天にしてポイントとダブルでお得にする方法も!

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。 [contact-form][contact-field label='名前' type='name' required='1'/][contact-field label='メールアドレス' type='email' required='1'/][contact-field label='ウェブサイト' type='url'/][contact-field label='メッセージ' type='textarea'/][/contact-form]

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。