トランプ大統領来日でコインロッカーは使える?閉鎖期間はいつまで?

この記事は2分で読めます

アメリカのトランプ大統領が11月5日から7日に訪日されるのに伴い、公共の交通機関でも規制があるようですよ。

こんにちはノリスケです。

交通規制で調べたのですが意外なところで、駅のコインロッカーも一時閉鎖するそうです。


どこで?というのが気になるのですが、なんと!

都内では警察官が1万人以上動員して警戒態勢に入るのだとか。

 

旅行者はこの時期不便ですね。

三連休も挟むのに…

主要な駅で閉鎖されます。

閉鎖される駅や期間についても調べてみました。

【関連記事】

こちらも併せてどうぞ

トランプ大統領来日で交通規制は?訪問先や滞在予定・日程も気になる!

 

スポンサードリンク

 

多くの駅で規制も

都内の鉄道各社では、警備強化のため、

各鉄道会社が都内の主要駅における

コインロッカーを一時的に閉鎖します。

早いところでは10月26日から閉鎖するコインロッカー

もあり、ハロウィーンや三連休と重なる

ことから利用を予定していた人は注意が必要です。

 JR東日本は、国が警備する主要駅(東京駅、渋谷駅、新宿駅など)を対象に、11月4日始発から各コインロッカーを順次使用停止していく計画。7日に利用再開するとしています。対象駅では閉鎖前から構内放送やLED掲示板等で周知していく予定。当該のコインロッカーでも貼り紙で告知していきます。

【yahoo!ニュースより出典】

東京メトロでも、主要駅を対象に10月30日から

閉鎖し始め、11月4日から11月7日までは対象駅全てのコインロッカーが閉鎖するようです。

これは不便ですよね〜

 

スポンサードリンク

 

他の駅でも?

 

期間が変わり、11月4日からになったんですね。
少し救われた気が…

 

スポンサードリンク

 

まとめ

トランプ大統領来日に伴って様々な規制があるんですね。

日米首脳会談は世界的にも注目される中で、何かがあってからでは遅すぎますしね。

こうした情報を事前に仕入れることで、わざわざ規制しているところに行かなくて済むならそれに越したことはないですよね。

コインロッカーの閉鎖があるとは思いもしませんでしたよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。