旅サラダで紹介された天然とらふぐはこれ!卵巣の糠漬けも

この記事は1分で読めます

土曜日の朝は淹れたてのコーヒーを飲みながら、朝だ!生です旅サラダを見るのが毎週の楽しみです。特に

ラッシャー板前さんが紹介してくれる各地の名産品がこの上なく楽しみなんです。

こんにちはノリスケです。

今回は朝だ!生です旅サラダで紹介された、石川県の天然のとらふぐを紹介していきます。

今が旬のふぐですけど、専門の方が調理しないと…毒があるので要注意ですよね。

とらふぐって一度も食べたことがないので、どんな味なんだろうかって思います。

スポンサードリンク

とらふぐ料理

石川県が天然もののとらふぐの水揚げが日本一だったんですね。
知りませんでした。

こういうのを見ると食べたくなっちゃいますよね。

これで¥30,200とは

値段が少々張りますが、一人前で¥5,000~¥6,000

でもフルコースですからね。

中身はてっさ(刺身)てっちり(鍋用)とらふぐ(白子)刺身用皮の湯引きがついているようですね。

番組ではしゃぶしゃぶも美味しそうでしたが、白子が一切れ¥3,000!?

スゴイ!美味しそう…

禁断の…ふぐの卵巣糠漬け

え!?

ふぐの卵巣が食べられるんですか?って番組を見ていて思いましたが、売っていました。

究極の珍味ですよね。

石川県のみに伝わるそうですね。

糠漬けにすることで猛毒のテトロドドキシンを分解する効果があるそうです。

かなり漬け込んでいるようなので、毒が分解されているのは確実でしょうけど。

約2年も漬け込んでいるそうです…

いしかわや

食べ方は糠を落としてスライスしても、軽くあぶっても美味しくいただけるようです。

スポンサードリンク

まとめ

毎週楽しみにしています。「朝だ!生です旅サラダ」いつもこうして各地の特産品を紹介してくれるのを見ていると

いつも、食べたいなーって思うのですが、中々その土地に行って食べることがかなわないですよね。

でも、こうしてお取り寄せができるので、便利な世の中になったなと実感するばかりです。

天然のとらふぐ、一度食べてみたいです。

私もお取り寄せします。

 

 

 

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。