選抜2017組み合わせ決定!清宮擁する早実の初戦相手はどこ?

この記事は2分で読めます

いよいよ春のセンバツ高校野球の季節がやってきましたね!

こんにちはノリスケです。

3月10日、組み合わせ抽選会が終わりました。

トーナメント表が発表になり、思わず…「えぇ~っ!」と思うような中身に…

というのも、強豪校が1回戦からガチンコ勝負!ですからね。

でも、逆をいえば今年はどこが勝ち上がってもおかしくないとも言えそうですね。

今回は、組み合わせ抽選の結果と、気になる清宮幸太郎選手擁する早稲田実業の初戦を紹介していきます。

スポンサードリンク

組み合わせ抽選の結果

 

ハイ!この内容ですね。

大会初日から日大三校対履正社という好カード!早稲田実業は明徳義塾と対戦です。

その他有力校は…

仙台育英は明治神宮大会準優勝で上位進出が予想されます。

大阪桐蔭は出てくるだけで存在感抜群ですよね。地元の利を生かして再び優勝なるか。

福岡大大濠も上位進出が予想される強豪校ですね。

そして忘れてはならないのが昨年夏優勝の作新学院。昨秋の関東大会も制して勢いがありそうです。

作新学院に敗れた東海大市原望洋も関東大会準優勝で地力もありますね。

その他にも今回はどこが来てもおかしくないだけの組み合わせですね。上位進出が予想される高校同士の潰しあいもありますからね。

清宮幸太郎擁する早稲田実業

昨年から今年の早稲田実業はどうなんでしょうね?

スポーツ紙の評価はどこもAの評価でした(あくまでも予想です)

戦力としては打撃のイメージが強いですが、問題はどのくらいまで抑えられるかが

ポイントなのかもしれませんね。

早稲田実業には絶対的なエースがいないために継投で勝ち上がる戦い方ですし。

全ては初戦の明徳義塾戦にかかっているともいえそうです。

お互いすべて出し尽くす好ゲームが期待できそうですね。

どちらか勝った方が、勢いに乗ってそのまま優勝というのも考えられそうですし。

スポンサードリンク

まとめ

いよいよ3月19日(日)に開幕するセンバツ高校野球。12日間の熱闘が繰り広げられます。

今回は初戦から日大三校と履正社、早稲田実業と明徳義塾など屈指の好カードが

見れるだけに、どこの高校が勝ち上がっても不思議ではないと思われます。

今から楽しみですね!

個人的にですが…

21世紀枠の不来方高校も面白そうだなと思っています

こちらも併せてご覧ください。

選抜高校野球2017!21世紀枠の不来方高校はどこ?組み合わせ抽選も

 

 

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。