LINEお年玉100万円の当選確率は?実際に試算してみたら意外と高い!

この記事は2分で読めます

LINEでお年玉付き年賀スタンプを購入、送るとお年玉が当たるかも?

というキャンペーンを実施中なんですね。1月3日までですね!

こんにちはノリスケです。

 

お年玉を受け取ったユーザーはその場で抽選して当たると1等100万円ですって!

テンション上がりますねぇ!

ワクワクしてきますね!当選確率はどのくらい?

購入方法や送り方についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

LINEお年玉概要

LINEお年玉とはLINEの友人にお年玉を送れる企画です。

送れるので自分自身にはもらわないともちろん当選しませんね。

  • 対象スタンプ購入でお年玉を送る
  • 1スタンプ購入で10人まで送れる
  • 同一の友人には1つまで
  • 自分が購入したくじは自分で開けられない

 

LINEお年玉当選確率は?

年末ジャンボ宝くじで外れてもLINEお年玉で!

気になる当選金額や本数が気になりますよね!

  • 1等 100万円×100本
  • 2等 1万円×1000本
  • 3等 1000円×10000本
  • 4等 1円×10000本

なんですね!

ちなみに…

年末ジャンボ宝くじを購入して1等を当てる確率は1000万分の1

なんだそうです。

それよりは…

確率が高そうですが果たして?

 

スポンサードリンク

 

単純計算で試算してみた

まず計算するにあたり、

LINEのアクティブユーザーが7000万人~8000万人

そのうちどのくらいの人が購入して送るのかを考えると多分いろんなところで隔たりがあると思われます。

スタンプの購入がどのくらいで変わってくるので、単純に組み合わせで考えてみます。

  • 100万人が贈った場合→1000万人で10万分の1
  • 200万人が贈った場合→2000万人で20万分の1
  • 300万人が贈った場合→3000万人で30万分の1
  • 400万人が贈った場合→4000万人で40万分の1
  • 500万人が贈った場合→5000万人で50万分の1

とまあこんな感じになりそうです。

実際には…

複数からもらう人も当然出てくるわけで、そうなった場合には分母がもう少し緩和されそうな予感がします。

となると…

グッと当選確率が上がってくると思いませんか?

きっと…

実際にはもっと当選確率が上がると思われます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

年末ジャンボなどの宝くじよりもずっと現実的な当選確率のLINEお年玉付き年賀スタンプ。

何十万分の1程度になるので、多くの人からもらうとそれだけ当選確率も上昇しますね。

年明けからドキドキワクワク感が止まりませんね。

ちなみに…

私ノリスケは誰からもいただいておりません。

この段階での当選確率はゼロ…

誰か…

私に…

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。