クログチの生態や食べ方とレシピは?刺身や味についても

この記事は3分で読めます

テレビ東京で1月28日夜7:54に放送されるバラエティー番組「東京湾大調査!お魚ぜんぶ獲ってみた2」

で、東京湾で初確認となる「クログチ」「ヘラザメ」「ノウイチョウガニ」を捕獲したんだとか。

こんにちはノリスケです。

昨年9月に「東京湾大調査!お魚全部獲ってみたの」放送でも「ヒメコトヒキ」を東京湾で初捕獲していたんですよね。

今回はクログチの食べ方やレシピ、刺身や味についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

クログチの生態は?

hira_tylerさん(@hira_tyler)がシェアした投稿

この画像は2枚あるのですが、もう一枚 の画像をみると

なるほどと思うのが、口の中がたしかに黒いんですね。

語源はこれにありそうですね。

ではまずは生態から。

  • 分類 硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系スズキ目スズキ亜目ニベ科クログチ属
  • 体長 50cmくらい
  • 分布域 神奈川相模湾以南、太平洋側

クログチって口の中が黒いからだと思ったら、

漢字は「黒愚痴」

この魚を釣ると、浮き袋からグーグーといった音を立てるのですが、それが愚痴に聞こえるからなのが語源だそうです。

中々面白いですね。

今回のテレビ東京のロケでは東京湾で初めて確認できたことから、今までの常識が崩れつつあるのか、それとも温暖化の影響によるものかはわかっていないようです。

 

スポンサードリンク

 

食べ方やレシピは?

グチそのものは石持(いしもち)の仲間で、あっさりとした味で、いわゆる白身魚ですね。

クログチは刺身や塩焼き、フライや天ぷらなどが美味しいですね。

レシピを調べてみると、通常の魚の調理と変わらないですね!

お好みでいけそうです。

 

やっぱり刺身!

美味しそう…!

生息海域が南の方なので、関東ではあまり食べられることはないようですね。

 


刺身と日本酒…
最高ですねー。


カルパッチョサラダにするとまたイタリアンな感じが美味しそうですね!

 

スポンサードリンク

 

味は?

イシモチの仲間のようで、白身魚ですね。

味は程よく脂がのり美味しいとインスタグラムの投稿からもおわかりですね!

 

まとめ

クログチの生態は関東以南の比較的暖かい海域に生息し、大きさが約50cmくらい。

食べ方は通常の魚の調理と一緒で刺身や塩焼き、天ぷらやフライにしても美味しいのですが、やっぱり刺身が一番なんですね。

比較的暖かい海域に生息しているなかで、東京湾にもいたというのは、新しい発見だったんですね!

【関連記事】

ヘラザメの生態は?食べられる?どんな味がする?

それでは最後までお読みいただきありがとうございます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。