キヌア(イッテQで紹介)ダイエットやバストアップにも効果的!

この記事は2分で読めます

1月29日(日)放送の「世界の果てまでイッテQ」で珍獣ハンターイモトさんがペルーのアマゾンで紹介したキヌアという食べ物を紹介します。こんにちはノリスケです。ダイエット以外にもバストアップにも効果的なんだとか。今回は女性必見ですよ。

スポンサードリンク

キヌアって

穀物なんですね。雑穀のようなかんじですかね。

アメリカ航空宇宙局では理想的な宇宙食の素材の一つとして評価したんだとか。ドラゴンボールの仙豆のような食べ物なんでしょうか。

栄養素

  • 白米に比べて少ない炭水化物(糖質)
  • 2倍のたんぱく質
  • 5倍の良質な脂質
  • 8倍の食物繊維
  • 6倍のカリウム
  • 10倍のカルシウム
  • 7倍のマグネシウム
  • 7倍のリン
  • 8倍の鉄

これだけでもスゴイ…

米や麦に比べてもタンパク質が多く体内では作れない必須アミノ酸を含んでいるそうですね。

レシピ

地元の南米ではスープや粉に挽いてパンのようにして食べるとか。調理自体は簡単で、お米に混ぜたり、サラダの中に投入してもいけます。

ダイエット効果も

キヌアは色々な料理に使用できるうえに、血糖値の抑制やデトックス効果もあります。更に水を含むと膨らみますので満腹感も出てくるそうです。玄米のような感じでよく噛むと効果抜群なんでしょうか。

効能

女性らしい体つきにする効能があります。更年期障害の改善や骨粗しょう症の予防ができるそうです。

キヌアにはフィトエストロゲンという女性ホルモンに似た物質があるのですが、この成分が女性的な体作りには効果的なんだそうで、バストアップや肌ツヤをよくしたり髪もツヤツヤにしてくれるようですね。

便秘の予防

食物繊維を多く含んでいます。特に玄米と比べた場合

  • 玄米1カップ  1日に必要な食物繊維の14%含有
  • キヌア1カップ 1日に必要な食物繊維の21%含有

その差は歴然ですね…

キヌアの日!?

 

2月20日がキヌアの日として制定されたようです。

まとめ

キヌアという食べ物は物凄い栄養素が高く、カロリーが低いためダイエットや、女性的な体作りに効果的であることがわかりました。ダイエットには食生活や運動などと併せて行うことが重要であると思いますが、最終的には生活習慣の改善が欠かせないと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。