光のページェント2016情報!スケートやアクセス、混雑状況や駐車場も

この記事は2分で読めます

いよいよ始まりましたね、光のページェントが。

こんにちはノリスケです。仙台光のページェントを盛り上げるイベントや今しかない屋台、その他おすすめの情報など、今回は盛りだくさんで紹介していきます。

スポンサードリンク

概要

  • 期間 平成28年(2016年)12月9日(金)~12月31日(土)
  • 場所 定禅寺通り(東二番丁通~市民会館広場)
  • 点灯時間 日曜日~木曜日17:30~23:00
  • 金曜・土曜 17:30~23:00
  • ※12月22日(木)17:30~23:00
  •  12月31日(土)17:30~24:00

 

アイススケート仙台

フィギュア発祥の地、実は仙台なんです。荒川静香や羽生を産んだ土壌は発祥の地ということでも実証しているのかもしれません。

こちらのスケートリンクはシューズ持ち込みでも800円。カップルにオススメです。

img_2513

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日の夜は意外と空いています。これが土日だと、人が多くてものすごいことになっていますよ。ここはやはりカップルは定番。となれば手をつないで滑るのが一番ですね~。

充実の屋台も

img_2508

img_2511

 

 

 

 

 

 

 

スケートのあとは充実の屋台で。

一番搾りキッチンや田沢湖ビール!

ビール好きにはたまらない!

img_2510

img_2512

 

 

 

 

 

 

 

それらを購入したら、中で飲食ができます。ストーブがついているので温かいです!

仕事帰りのお父さんたち、親子連れやカップルなど思い思いの時間を過ごしています。

[#co-2]

ベロタクシー

自転車で回ってくれるのですが、定禅寺通をぐるっと1周の周遊コースで2,000円です。

 

img_2516

 

 

 

 

 

 

 

img_2507

 

 

 

 

 

 

 

ベロタクシーはサンタの格好で出迎えてくれるのですが、きっと素敵な時間というプレゼントがあるのかも知れません。車道を回ってくれますからね。2人で行くのにピッタリです。写真を撮ったとき子供が3人乗ってました。

 

アクセス

以前の記事でも確認できます。

光のページェント(仙台)の駐車場や渋滞情報!点灯時間や期間も!


平日はそれほど混雑している様子は感じられませんでした。やはり土日はかなり混雑します。西公園側からの右折、勾当台公園通りからの右折は混雑時は全く進まないので要注意です。以前、10分位全く進まなかったことがあります。車で回る場合、できれば三越側からの左折、大学病院側からの左折がおすすめですね。かと言って45号線から、定禅寺通りを直進するのもなかなか進みませんので、混雑時には覚悟しておいたほうが良いのかもしれません。

駐車場情報

 

西公園側から行くとコイン駐車場がありますが、こちらは空いていればラッキー!すぐに停めるべきです。いつも全く空いていません。

勾当台公園駐車場は、待ち時間30分は当たり前だと思って、並んでください。点灯の時間に間に合わなければ、国分町へ。少し歩きますが、カップルでしたら、その歩く時間も素敵な時間へと早変わりするかも。

仙台駅からでしたら、歩いてアーケードを前進して人の流れにそってアーケード沿いに歩いていくと約15分くらいで着きます。

地下鉄なら定禅寺通り駅を下車してすぐです。

まとめ

いよいよ仙台の最後のイベント光のページェントが始まり、仙台も冬を迎えたそんな感じがします。親子連れやカップルなど期間中はものすごい人手が予想されます。平日はそれほど人手があまりないのですが、金、土、日曜日は覚悟しておいたほうが無難です。

なお、光のページェントが見れるレストランは絶対に予約して行ってくださいね。

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。