ノンストップで紹介された紙の家具DuCote(デュコテ)って?ベンチも

この記事は2分で読めます

家具といえば一生ものと思いこんでいました。特に家を建てた時には。

こんにちはノリスケです。

ソファーって大きなものだから、特に場所をとっちゃいますよね。

だからこそ、じっくりと時間をかけてサイズなど選びたいところですが…

紙の家具だと、人が多い時に展開して、普段は畳んでおくと便利ですよね。

今回は紙の家具DuCote(デュコテ)のベンチを紹介していきます。

併せてこちらもご覧ください

ノンストップで紹介された紙でできた家具DuCote(デュコテ)って?

スポンサードリンク

DuCote(デュコテ)

デュコテってフランス語で「側に」という意味だそうです。昨年平成28年(2016年)9月に誕生したデザイン家具ブランドなんだそうです。

まだ半年にも満たないんですね。

紙でできた家具ってどういうものかって気になりますよね。

紙でできた家具、段ボールを組み合わせると、強度が増して丈夫になることは知っていました。

でもベンチなら荷重は半端ないと思うのですがどうなんでしょう?

紙だから水なども気になりますよね。でも防水特殊加工が施してあるようですね。

更に耐荷重が300kgなんだそうで強度は申し分なさそうですね。

ベンチSサイズ

折りたためるベンチって便利ですよね。来客時とか使いたい時に使いたい場所で展開して使用できるって便利ですね。

サイズ (単位はmm)

  • H420×W310×D1500(展開時3人掛け)
  • H420×W310×T80(折り畳み時)
  • カラー Brown White Blackの3種類

ベンチMサイズ

 

サイズ (単位はmm)

  • H420×W310×D3000(展開時6人掛け)
  • H420×W310×T120(折り畳み時)
  • カラー Brown White Blackの3種類

Sサイズが3人掛けに対し、Mサイズだと6人掛けになるんですね。

ベンチLサイズ

折りたためるベンチって便利ですよね。来客時とか使いたい時に使いたい場所で展開して使用できるって便利ですね。

サイズ (単位はmm)

  • H420×W310×D6000(展開時12人掛け)
  • H420×W310×T180(折り畳み時)
  • カラー Brown White Blackの3種類

サイズアップするごとに座れる人の数が増えていって、Lサイズで12掛けってスゴイ…

家でパーティをするような方だと用途がありそうですが…

まとめ

紙でできた家具って、段ボールで強度を増しているのを見たことがありましたが、こういうスタイリッシュなものって初めてです…。300kgまで大丈夫なんだとか。

今後認知されてくるにつれて、見る機会が増えてくるのかも知れませんね。

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。