台風22号の進路予想は?東北への上陸はある?米軍情報から

この記事は1分で読めます

台風21号が過ぎ去ったと思ったら、今度は台風22号ですね。

大きな被害を受けている地域に再び…

という悪夢は避けたいところですね。

こんにちはノリスケです。

気になるのは関東への上陸はあるのか?あるとすればいつ?というのを調べてみました。

なお、台風の動きは流動的ですので、どんどん追記して

情報を更新していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

台風22号の概要

 

26日18時現在、台風22号 (サオラー/992hPa/時速20km/最大瞬間風速秒速35m)がフィリピンの東海上に西寄りに進んでいますね。

今後は北上する見込みで明後日土曜日には暴風域を伴って沖縄本島周辺を通過し日曜日の午前中には奄美諸島周辺にまで北上する見込みです。

27日15時には日本の南に位置し、中心の気圧は980hPa、中心付近の最大風速は30m/s(55kt)となる予想となっています。

【米軍合同台風警報センターより出典】

10月26日最新

予想の進路は日本列島をかすめるようにきていますね。

今のところ、東北へは週明けあたりかと

予想されていますね。

 

スポンサードリンク

 

10月28日現在の進路

10月28日6時現在台風は沖縄市の南東180kmの位置にあり

中心気圧985hPa

最大瞬間風速40m/s

北へ時速25kmで進んでいます。

10月29日現在の進路

10月29日現在、宮崎市の南南東約130kmを北東に移動中です。

中心気圧975hPa

最大風速中心付近で30m/s

今後の予想

今のところ日本列島直撃かかわすかは

わからないというところですね。

予報円が予想より北よりを通ると暴風域に入るかも?

それとも南側を通ると?

と言いつつも、今後は東寄りに進路を変えて日本列島をかすめて進む可能性があるようですね。

【追記】10月29日

台風は昼には近畿、夜には関東の南の海上へ進む見込みです。

東北への上陸はなさそうですが、雨は強く降る可能性はありますね。

今後の情報をお待ち下さい。

 

【現在執筆中です】

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。