仙台の桜,開花予想2017!榴ケ岡公園や西公園についても

この記事は2分で読めます

春の息吹が感じられるような日が少しづつ増えてきましたね。

こんにちはノリスケです。

春の知らせというと桜の開花。桜の開花は春の訪れを知らせてくれる、そんな存在ですよね。

今回は仙台の開花予想を紹介していきます。

スポンサードリンク

仙台の開花予想は4月9日

 

仙台の桜の開花予想は4月9日となっていますが、例年どのくらいでしたっけ?

と思い調べてみました。平年値が4月11日だそうです。

  • 平成28年(2016年) 4月1日
  • 平成27年(2015年) 4月3日
  • 平成26年(2014年) 4月7日
  • 平成25年(2013年) 4月9日
  • 平成24年(2012年) 4月18日
  • 平成23年(2011年) 4月12日

スポンサードリンク

仙台市の花見はどこで?

榴ケ岡公園お花見情報(2017)まとめ!駐車場や渋滞情報など

仙台市は結構いろんなところでお花見を楽しめるスポットがあります。

西公園(仙台)お花見情報まとめ!駐車場や渋滞情報など

その他仙台市でも太白区では三神峯公園という公園が仙台市でメジャーなお花見スポットとして人気がありますね。

桜の開花予想全国的にほぼ平年並み

今年の暖冬の影響か、桜の開花は九州では平年よりやや遅い以外は全国的に平年並みとの記述が多いですね。

3月に大雪とかの異常気象があればまた違うのでしょうが。

それにしても今から桜の開花が楽しみですね。

桜の開花予想の目安

前年の秋から開花日までの気温が影響しているようですね。

晩秋から冬に厳しい寒さとなったあと、

春先にかけて気温が高くなるほど開花が早くなると言われています。

平均値の表現

  • 平年 昭和56年(1981年)~平成22年(2010年)の平均値
  • 早い 平年よりも3日から6日早い
  • かなり早い 平年よりも7日以上早い
  • 遅い 平年よりも3日から6日遅い
  • かなり遅い 平年よりも7日以上遅い

平均値の表現にもこうした基準があったんですね。

ちなみに開花を宣言するには標本の桜の花が咲く本数によって決まるそうですね。

まとめ

いよいよ春が待ち遠しくなって、今か今かと思っている毎日です。

桜が咲いたら…

結局私は花より団子で酒を飲みます(笑)

待ち遠しい日々が続きます…

スポンサードリンク

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。