半分青いの伊藤清役の女優は誰?弓道の美少女役のwikiやインスタも

この記事は3分で読めます

こんにちはノリスケです。

4月2日(月)からNHKの連続テレビ小説「半分、青い」が放送されますね。

連続テレビ小説も98作目なんですね。

時代背景が昭和46年(1971年)大阪万博の翌年に岐阜県東部にある東美濃市梟(ふくろう)町を舞台に物語は始まります。

そこに出演される伊藤清役の女優さんがとってもかわいくて気になりました。

そこで調べてみると…
伊藤清役の女優さんは古畑星夏さんという方でした。
インスタグラムを見ると、フォロワー数が143,000人もいる方だったんですね。

 


とってもかわいいですね~。
着物が素敵です。
これは成人式の時の着物のようです。

今回はNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」に出演される伊藤清役の古畑星夏さんについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

古畑星夏さん

 

インスタの画像を見てみると、とってもかわいいですね。

黒一色に黒髪がまた古風な日本女性のようでイイ感じです。

小学校の頃からモデルとして活動されている方なんですね。
以下wiki風にプロフィールをまとめてみました。

 

wiki風プロフィ-ル

  • 古畑星夏(ふるはた せいか)
  • 平成8年(1996年)7月8日生まれ 21歳
  • 東京都出身
  • B型
  • 164cm
  • 44.7kg
  • 趣味 音楽・DVD鑑賞、靴集め
  • 特技 メイク、書道
  • レプロエンタテインメント所属

現在21歳の古畑星夏さん。

164cmとけっこう背が高いんですね。

現在は女優としての一面ももちながら、以前活躍されたモデルとしても引き続き活動されているようです。

 

スポンサードリンク

 

経歴

モデルと女優としての活動を分けてみました。

 

二コラモデル時代

平成21年(2009年)ファッション誌二コラの

第13回二コラモデルオーディションで応募者が14,076人

でグランプリを獲得します。

それ以降二コラの専属モデルとして活動されていますね。

この時に結成された、♡4ever(ラブフォーエバー)のメンバーがスゴイです!

松井愛莉さん、池田エライザさん、春川芽生さん、古畑星夏さん

と今や松井愛莉さんと池田エライザさんは人気女優として活躍されていますね。

特に平成23年(2011年)は7月号から11月号まで表紙を飾りました。

これは岡本玲さんが記録した5連続表紙に並ぶ記録なんだそうですよ。

さらに翌年、11月号で17回目の表紙を飾り、二コラ史上で歴代2位になったんだとか。

二コラモデル卒業後はSeventeenの専属モデルや、

昨年平成29年(2017年)11月号からViViの専属モデルなんですね。

 

確かに美人過ぎますね~。

 

女優やバラエティにも

平成24年(2012年)にパパドルにドラマ出演され、女優としてデビューしています。

 


左の子が古畑星夏さんです。
今と若干印象が違いますね~。
ドラマの役どころでまた違うんでしょうね。

翌年の平成25年(2013年)からめざましテレビの

イマドキにイマドキガールとして出演されています。

平成28年(2016年)に卒業していますね。

 

更にラブホの上野さんでは
連続ドラマ初ヒロイン役を務めています。

ラブホの上野さんを見逃した方はこちらから→ラブホの上野さん season2

スポンサードリンク

 

半分、青いドラマの役どころは?

高校時代に、弓道部の交流試合で鈴愛(永野芽郁さん)の通う高校を訪れ、

萩尾律(佐藤健さん)と電撃的な出会いをする美少女役として古畑星夏さん演じる伊藤清は登場します。

その時お互いに運命を感じたといいますが、

なんと上京後、大学のキャンパスで再会します。

伊藤清の存在はその後、鈴愛と律の絆に大きな影響を及ぼしていくのだとか。

ワクワクしてきますね。

 

 

まとめ

半分、青い。に伊藤清役で出演される古畑星夏さんは、現役モデルでありながら女優もしている方でした。

公式サイトの画像の古畑星夏さんの目力と横にあるほくろが何ともかわいいですね。

このドラマでブレイクしそうな感じがしています。

今後の古畑星夏さんに注目ですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ノリスケです

    40代のしがないサラリーマンです。 タイ子とイクラの3人家族です。 日々の気になる出来事に一隅を照らしていきます。 「一隅を照らす」とは 自らの置かれた立場を受け入れて、 その中で頑張っていつか花を咲かせよう そういう思いから立ち上げました。  

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。