アシガールドラマ化でキャストは?原作との相違点についても

この記事は3分で読めます

9月23日(土)夜6:05~6:45スタートのアシガールの放送が開始されますね。

こんにちはノリスケです。

森本梢子さん原作の少女漫画「アシガール」のドラマ化をなんと天下のNHK総合でドラマ化なんですね。

戦国時代にタイムスリップしてしまった女子高生、唯が足軽となって恋する領主の若君忠清を守るために奮闘するというもの。

特にキャスト陣と原作との関係が気になるところですよね。

 

スポンサードリンク

 

アシガールキャスト陣は?

キャスト陣に行く前に…

無料試し読みがあったのでこちらもどうぞ→アシガール

 

早川唯/唯之助(黒島結菜)

黒島結菜さんが唯之助役を演じます。

無料試し読みを見てみたら、女子高生時代の早川唯は性格がマイペースですが、足が速いんですよね。

 

かわいいですよね。

原作のイメージにピッタリのような気がしますが、皆さんはどうでしょう?

 

羽木九八郎忠清(健太郎)

健太郎さんが演じますね。

戦国の小大名羽木家の跡取り息子役なんですね。

 

かなりのイケメンですね。

NHKのドラマというより、テレビ朝日の仮面ライダーや戦隊モノで起用されると人気が出そうですよね!

健太郎さんはフジテレビ系で平成26年(2014年)に放送された「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で役者デビューだったんですね。

 

 

その他の役どころ

羽木成之(松下優也)

松下優也さんが演じますね。

忠清の兄なんですが、母親の身分が低くて跡取りにはなれなかった人物。

武道は好まずに花を生けるなど穏やかに見えるが、心のうちを見せないというのは何かありそうな気が…

 

吉乃(ともさかりえ)

梅谷村の農民の寡婦役にともさかりえさんが演じるんですね。
「息子」として唯之助を引き取ることになったんですね。
何かキーパーソンのような気がしますね。

 

松丸阿湖(川栄李奈)

川栄李奈さんが松丸家の姫役として忠清との婚約の話が進められていたんですね。


お姫様役でどんな感じになるのか楽しみですね。

羽木忠高(石黒賢)

 

 

 

 

 

 

 

石黒賢さんが羽木家の当主羽木忠高を演じるんですね。

カッコいい!

天野信茂(イッセー尾形)

重臣、天野家の隠居役として出演されるんですね。
忠清が幼いころより見守ってきた忠臣役ですね。

 


違うところの画像を引っ張ってきたんですが、こんな感じで演じるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

原作が通販でも!

 

 

忠清がかなりのイケメンだ…
こちらは全巻セット3,621円!

電子書籍版はこちら

アシガール 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 2【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 3【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 4【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 5【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 6【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 7【電子書籍】[ 森本梢子 ]

アシガール 8【電子書籍】[ 森本梢子 ]

 

原作との相違点は?

原作を見ている人が多くいるという点で「アシガール」の実写化は難しいという人の意見が多く感じました。

足が速いという主人公の唯をどのくらい黒島結菜さんが演じられるのか?

跡取りの若君、忠清を健太郎さんが演じますが、少女漫画の王子さま的な部分をどのくらい表現できるのか?

多くが原作を無理やりいじって面白くなくなるという評価になりがちですけど、いい意味でも悪い意味でも、原作に忠実に演じることができるかというのと、原作のイメージ通りにいくのかどうか?

というところも見逃せませんね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いよいよアシガールは9月23日(土)夜6:05~6:45スタートですね。

唯役の黒島結菜さんはじめ、忠清役の健太郎さん、個人的にはお姫様役の川栄李奈さんにも注目ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

♪こちらの記事も読まれています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。